アデコ㍿が長浜市と「DX推進に向けた連携及び共創に関する協定」を締結

人財サービスのグローバルリーダーであるAdecco Groupの日本法人で総合人事・人財サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎 健一郎(以下、アデコ))は、この度、長浜市(市長:浅見宣義)と、「DX推進に向けた連携及び共創に関する協定」(以下「本協定」)を締結いたしました。アデコは、本協定に基づき、長浜市におけるDXの推進、デジタルを活用した持続的なまちづくり、そして人財育成に関する取り組みを支援します。

長浜市は、2017年度から「新たな感性を生かし みんなで未来を創るまち 長浜」を同市が目指すまちの姿として掲げ、持続可能なまちづくりを推進しています。さらに、コロナ禍を契機に、デジタルを活用して市民の暮らしや市役所業務の変革をさらに進めるための「DX推進工程表」を取りまとめ、様々な取組を進めています。アデコは、独自に開発したデジタル人財の育成プログラムの提供等を通じて、長浜市が目指すまちづくりの実現をサポートします。

主な連携内容

  1. アデコが開発した研修プログラムを活用した、長浜市職員のデジタルリテラシーの向上および市内のDX推進
  2. 課題解決力をはじめとするスキルの向上を通じた人財育成
  3. 本協定に関わる情報や成果の発信

アデコは、人財サービスのグローバルリーダーとして、『「人財躍動化」を通じて、社会を変える。』をビジョンに掲げ、仕事を通じて躍動する人財の輩出と、人財が躍動できる環境の創出により、社会へ変革をもたらすことを目指しています。今後も持続可能な社会の構築を目指し、地方自治体における雇用の創出や地域の特性を生かした地方創生の実現と、社会全体の発展に貢献してまいります。

Adecco Group Japanについて

Adecco Group Japanは、世界60の国と地域で事業を展開する人財サービスのグローバルリーダーであるAdecco Groupの日本における事業体の総称です。Adecco Group Japanにおける法人は、アデコ株式会社、Modis株式会社、Modisビジネスサポート株式会社の3社です。Adecco Group Japanは、Adecco、Spring Professional、Modis、LHH、Pontoonの5つの事業ブランドを通じて、人財派遣、アウトソーシング、コンサルティング、人財育成・組織変革をはじめとするサービスを提供し、すべての働く人々のキャリア開発を支援するとともに、企業の多岐にわたる業務の最適化と業績向上をサポートします。Adecco Group Japanは、「『人財躍動化』を通じて、社会を変える。」をビジョンとして掲げ、さらなるサービスの強化に取り組んでいます。当社に関するより詳しい情報は、www.adeccogroup.jpをご覧ください。

引用元:PRTIMES

関連記事

  • パーソルホールディングス㍿が人的資本経営における、育成・リスキリングに関する企業の取り組み実態調査を実施

  • SUSMED㍿・ClinChoice㍿・㍿リニカルが業務提携し、効率的かつ効果的な臨床試験フルサポートサービスの提供を開始

  • キャディ㍿が米国に現地法人「CADDi Co., Ltd.」を設立

  • ㍿FCCテクノがサイボウズ㍿が提供する「kintone」と、freee㍿が提供する「freee会計」を連携する「キンフリ」をリリース

  • みずほリース㍿が野村不動産㍿が運営する、物流DX推進プラットフォーム「Techrum」に参画

  • ㍿ニーズウェルが企業の業務のDX化をサポートするソリューションとして、アセンテック㍿とともに「SharePoint活用サービス」を開始

News

  • パーソルホールディングス㍿が人的資本経営における、育成・リスキリングに関する企業の取り組み実態調査を実施

  • キャディ㍿が米国に現地法人「CADDi Co., Ltd.」を設立

  • SUSMED㍿・ClinChoice㍿・㍿リニカルが業務提携し、効率的かつ効果的な臨床試験フルサポートサービスの提供を開始

  • ㍿FCCテクノがサイボウズ㍿が提供する「kintone」と、freee㍿が提供する「freee会計」を連携する「キンフリ」をリリース

  • みずほリース㍿が野村不動産㍿が運営する、物流DX推進プラットフォーム「Techrum」に参画

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中