DX推進事業を手掛けるFabeee株式会社、独自メタバースを手軽に構築できる「Fabeee Metaverse Package」の販売体制強化を目的として株式会社SalesXとパートナーシップを締結

 DX推進事業を手掛けるFabeee株式会社(東京都千代田区、代表取締役CEO 佐々木淳/以下、「Fabeee」)は、2022年4月25日にリリースした企業様向けに独自のメタバースを手軽に構築できるパッケージサービス「Fabeee Metaverse Package(以下、FMP)」の販売体制強化を目的として、中小企業へのDX推進を行う株式会社SalesX(東京都港区、代表取締役CEO 宮西恭平/以下、「SalesX」)とパートナーシップを締結したことをお知らせします。

■パートナーシップ締結の背景について
 2022年4月25日に発行した独自のメタバースを手軽に構築できるパッケージサービス「Fabeee Metaverse Package」に関するプレスリリースでは、企業規模の大小にかかわらず多くの企業様からお問い合わせをいただきました。その中でも中小企業様からの反響は非常に大きく、Fabeeeではより多くの中小企業様にFMPをご利用いただけるよう中小企業様のDX推進に実績のあるSalesX様とパートナーシップを締結するに至りました。

■SalesX 代表取締役CEO 宮西恭平氏のコメント
 FMPのアイディアを佐々木社長からお伺いしサービスの魅力に心酔し販売パートナーとしての打診をさせていただきました。改めて今回この様なプレスリリースを出せた事を嬉しく思います。全国の中小企業の皆様へFMPのサービスの魅力を一社でもより多く届けていきたいです。

■Fabeee 代表取締役CEO 佐々木 淳のコメント
 先日リリースしたFMPをより多くの企業様に利用していただくにあたり、販売体制の強化は弊社の大きな課題でした。今回、全国の多様なネットワークを駆使して独自のデータ活用で中小企業へのDXを推進されているSalesX社のご協力を仰ぐことでFMPをご利用いただく企業様が増加することを期待しています。

■Fabeee Metaverse Packageについて(再掲)
 昨今なにかと話題を集めているメタバースですが、国内ではゲームやイベント開催などの利用が中心で企業様のブランディングやお客様・従業員とのコミュニケーションに活用されている事例はまだまだ多くありません。また独自のメタバースを開発するにあたっては、往々にして多額の費用や長い開発期間、高度な技術が必要となることから、企業様がメタバースを活用してのビジネスを検討する場合には構築に要するコストと開発エンジニアの確保が課題となっていました。
 そこでFabeee株式会社では、メタバースを活用してビジネスを推進したいとお考えの企業様が手軽かつスムーズに独自メタバースを構築することができるように、サービス自体をパッケージ化してご提供することにしました。

▼FMPで構築されたメタバースのイメージ(再掲)

■サービス体験会を実施中
 Fabeee株式会社では、独自メタバースの構築をお考え中の企業様向けに、本サービスを通じて構築可能な独自メタバースのデモをご覧いただける体験会を開催しています。詳細な開催スケジュールとお申し込みは、Fabeee株式会社の特設ウェブサイトをご覧ください。

Fabeee株式会社特設ウェブサイト:https://promo.fabeee.co.jp/fabeee-metaverse

■SalesXについて
株式会社SalesXは、SaaS企業出身メンバーが豊富に在籍し全国の多様なネットワークを駆使し自社独自のデータ活用で中小企業へのDX推進を行っています。既に国内トップクラスのSaaS企業の支援を中心に継続率の高いクライアントビジネスを展開しています。

代表者 :代表取締役CEO 宮西恭平
     代表取締役社長 塩野達也
所在地 :東京都港区三田1-3-40 天翔オフィス麻布十番905
設立日 :2020年10月28日
URL  :https://salesx.co.jp/
事業内容:営業コンサルティング、DX相談ドットコム、大手企業新規事業支援、HRサービス

■Fabeeeについて
Fabeee株式会社は、国内トップクラスの高い技術力を軸にメタバース、AI、ディープラーニング、ブロックチェーン技術、産学連携プロジェクト等の最先端技術領域における研究開発により、新たな変化に対応した価値を提供するDXコンサルティングファームです。また、システムインテグレーションの領域においては、国内大手テック系スタートアップから、金融機関や官公庁まで多くのクライアントを支援し、WEBシステム、スマートフォン向けのアプリ開発やBtoC向けサービス、AI開発プロジェクト、そしてIoTサービス開発などの豊富な実績を有しています。

代表者 :代表取締役社長CEO 佐々木 淳
所在地 :東京都千代田区九段南3-7-14 VORT九段2F
設立日 :2010年4月
URL  :https://fabeee.co.jp/
事業内容:伴走型開発・DX推進事業 / メタバース開発事業

■本件に関するお問い合わせ先
Fabeee株式会社
コーポレートマーケティング部 山中
TEL :03-6261-3077
FAX :03-6261-3078
MAIL:info@fabeee.co.jp

引用元:PRTIMES

関連記事

  • 新潟県岩船郡粟島浦村がWeb完結型電子契約「クラウドサイン」を導入。村および離島における日本初の事例としてDXを推進

  • 脆弱性管理クラウド「yamory」が、緊急脆弱性の速報通知機能を開始

  • 富士通、AWSと金融業界および小売業界のDX加速に向けて戦略的協業

  • 水上交通分野におけるDX・スマートシティにかかる研究開発等で連携協定を締結

  • 環境省がレバテックでDX人材をスカウト

  • サイバー大学、 IT分野の専門職教育サービスを強化 「プロフェッショナルラーニングセンター」設立

News

  • 新潟県岩船郡粟島浦村がWeb完結型電子契約「クラウドサイン」を導入。村および離島における日本初の事例としてDXを推進

  • 水上交通分野におけるDX・スマートシティにかかる研究開発等で連携協定を締結

  • 富士通、AWSと金融業界および小売業界のDX加速に向けて戦略的協業

  • 脆弱性管理クラウド「yamory」が、緊急脆弱性の速報通知機能を開始

  • 環境省がレバテックでDX人材をスカウト

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中