株式会社BLOCKSMITH&Co.がブロックチェーンゲームの最新型「学んで稼げる Learn to Earn」を発表〜今秋にプレセールを実施〜

KLab株式会社の子会社でWeb3関連事業を管轄する株式会社BLOCKSMITH&Co.は、Learn to Earnサービス『Quizo.ooo』を開発中であることを発表いたします。『Quizo.ooo』は、今秋プレセールを実施し、今冬にβ版をリリースされる予定です。

  • 背景

Web3産業を牽引するビジネスの1つがGameFiというカテゴリーで、中でも「Play to Earn」(遊んで稼ぐ)というビジネスモデルのゲームが2021年頃から世界中で大人気となっています。「Play to Earn」の場合は「Play」=遊んでEarnするでしたが、2022年になり、「Play」だけではなく「Move」(歩く・走る)、「Sleep」(寝る)、「Drive」(車を運転する)など、様々な行為をすることによって「Earn」できる(稼げる)「X to Earn」が次々と登場し、人気を博しています。

ほとんどの「Play to Earn」「X to Earn」サービスは、ユーザーは利用開始時等にNFTを購入し、利用に応じてトークン(仮想通貨)を報酬として受け取るという仕組みになっています。
しかしながら、「Play to Earn」「X to Earn」においては、トークンやNFTの価格が急落するという問題が頻発しています。トークンの発行や償却、価格維持など全体の調和をトークンエコノミクス(トークン経済圏)と呼びますが、報酬としてユーザーに付与するトークンの原資がNFTの販売収益に依存しているなど、トークン経済圏の設計そのものに問題があるとの分析もあります。

そこで、持続可能なWebサービスを開発するためには、既存の「Play to Earn」「X to Earn」とは異なる経済圏設計が必要であると考えています。
そのような背景のもと、Learn to Earnサービス『Quizo.ooo』の開発が進められています。

  • Quizo.oooとは

『Quizo.ooo』は、Quizを解くことにより知識を得ながら報酬を獲得できる、学んで稼げるLearn to Earnサービスです。
『Quizo.ooo』には以下の特徴があります。(※)初回リリース時にすべてを具備している訳ではなく、ロードマップ上で予定されている特徴を含みます。

Quizだから世界中のすべての人がターゲット
 ・英語からスタートして多言語展開
 ・子供から大人まで、普通の人から専門家まで幅広いターゲット

NFTを買わなくても、無料で始められる
 ・初期投資0円から稼げる、NFTを購入するともっと稼げる
 ・暗号資産のリテラシーがなくても、暗号資産ウォレットがなくても始められる

サステナブルなトークンエコノミクス設計
 ・新規流入と値上がりだけに依存しないエコノミクス設計
 ・Quizの特性を活かしたトークン経済圏の外からの外貨獲得
 ・非投資性売上の充実

基本は時間制限のある4択式Quiz
 ・答えがわからないときに友達に回答をお願いする機能
 ・回答時間の時間延長アイテムなど有料課金アイテム

1000以上の豊富な専門Quizカテゴリー
 ・気軽に楽しめるトリビア系から役に立つ専門知識、オタクでマニアックな趣味の世界まで豊富なバリエーションを用意
 ・Quizカテゴリー毎にパスポートNFTを販売
   ■カテゴリーパスポート所有者はQuizカテゴリー毎のコミュニティへ参加出来る。
   ■Quizカテゴリー毎にランキングを表示、報酬付与。
   ■動物モチーフのビジュアルを持つNFT
   ■コレクションしたくなるジェネラティブアート
 ・DAOによるクイズ問題制作。問題を作って稼ぐ「Create to Earn」

アバター機能
 ・自分自身を投影するカスタマイズ可能なアバターを提供
 ・所有しているカテゴリーパスポート、Quizの解答状況によりアンロックされるアバターや大会の成績に応じてもらえるアイテムも提供
 ・Quizo.ooo内で作成したアバターをNFT化、PFPとして出庫する機能

Quizo.oooにおけるカテゴリー別回答記録をProof of Knowledge、資格として、ブロックチェーン上で証明する機能

  • 人材募集中

現在、BLOCKSMITHでは一緒に働く仲間を積極的に採用しています。
採用に関してはこちらをご覧ください。
https://recruit.jobcan.jp/blocksmith/
 

  • 最新情報は公式ツイッターで配信

最新情報は公式ツイッターにて配信してまいりますので、ご興味のある方はフォローをお願いします。
https://twitter.com/quizo_ooo
 

  • 複数のプロジェクトが進行中

BLOCKSMITHは、2022年4月26日にプレスリリース「ThirdverseグループとWeb3及びブロックチェーンゲームの開発・運営に関する基本合意契約を締結」を発表
https://www.klab.com/jp/press/release/2022/0426/klabblocksmithcothirdverseweb3.html
その中で「BLOCKSMITHとThirdverseグループは、IPを用いたブロックチェーンゲームの開発を行う」ことを発表しておりますが、今回の『Quizo.ooo』は、それとは別の新たなプロジェクトです。

 

  • 株式会社BLOCKSMITH&Co.について

社名: 株式会社BLOCKSMITH&Co. (ブロックスミス アンドコー)
代表者:代表取締役社長CEO 真田哲弥
設立:2022年4月1日
資本金: 1000万円
本社所在地:〒106-6122
東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー
事業内容: ブロックチェーン技術または暗号資産、NFTを活用したゲームなどのサービスの開発および配信

※記載された会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

引用元:PRTIMES

関連記事

  • TAMAGO Groupがクリエイター及びそのファンによる共同研究開発を支援する「TAMAGO」を発足し、NFTインキュベーションプラットフォーム「DIGIEGGS」のホームページを公開

  • ㍿文化資本創研のデジタル・オープンイノベーション・キャンパス準備委員会が、デジタル・オープンイノベーション・キャンパスを設け、産学連携での「DAO」の実証実験の実現に向けて着手

  • ㍿J-CAMが提供する「BitLending」が、正規版サービスをリリース

  • ㍿Space Viewが、新たな事業の柱としてメタバース事業に参入する事を発表

  • ㍿プレイネクストラボがが、「LINE SMART CITY GovTechプログラム」に「Lアラート」を連携できるオプションサービスをリリース

  • ㍿GValue東北が、弘前市内で取り組まれる地域DXの具現化を図る事業へのシステム提供及び、委員会へ参画を発表

News

  • TAMAGO Groupがクリエイター及びそのファンによる共同研究開発を支援する「TAMAGO」を発足し、NFTインキュベーションプラットフォーム「DIGIEGGS」のホームページを公開

  • ㍿文化資本創研のデジタル・オープンイノベーション・キャンパス準備委員会が、デジタル・オープンイノベーション・キャンパスを設け、産学連携での「DAO」の実証実験の実現に向けて着手

  • ㍿J-CAMが提供する「BitLending」が、正規版サービスをリリース

  • ㍿Space Viewが、新たな事業の柱としてメタバース事業に参入する事を発表

  • ㍿プレイネクストラボがが、「LINE SMART CITY GovTechプログラム」に「Lアラート」を連携できるオプションサービスをリリース

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中