freeeと京葉銀行が地域のDX促進に向けて業務提携を開始

■マジ価値サマリー(このお知らせでお伝えしたいこと)
・地域のデジタルトランスフォーメーションの推進に向けて京葉銀行と業務提携を行いました
・スモールビジネスの業務効率化を推進し地域社会の持続的発展に貢献するため、freee会計に代表されるクラウドサービスの導入提案から実際の活用サポートまでを行います
・今後はITコンサルティングスキルを活用し地域社会の持続的発展に寄与します

freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)は株式会社京葉銀行(本社:千葉県千葉市、頭取:熊谷俊行、以下「京葉銀行」)と地域のデジタルトランスフォーメーションの推進に向けて業務提携したことをお知らせします。
freee会計を活用した地域のスモールビジネスの業務効率化・生産性向上のため、導入の提案からfreee会計の活用サポートまでを行います。
また、地域のスモールビジネスの皆様に貢献するため、新たな取り組みの検討とITコンサルティングスキルの向上などにも積極的に取り組んでまいります。

■業務提携の目的
スモールビジネスでは、大きく変化する社会環境に対応するために業務効率化・生産性向上が課題となっています。課題解決手段として、デジタル化への取り組みが期待されている一方で、社内におけるデジタル人材の不足や「相談先がわからない」などの問題を抱えています。
今回の業務提携により京葉銀行の目指す地域のデジタル化支援を強化するため、コンサルティングスキルの提供とデジタルトランスフォーメーション推進に向けてfreee会計の導入提案と活用サポートを行い、スモールビジネスにおける事業課題解決に取り組みます。
両社では今後もデジタル技術を活用し、スモールビジネスの課題解決や企業価値向上支援に積極的に取り組んでいくとともに、地域社会の持続的発展に寄与してまいります。

■株式会社京葉銀行 会社概要
会社名:株式会社京葉銀行
代表者:頭取 熊谷俊行
設立日:1943年3月31日
本店所在地:千葉県千葉市中央区富士見1-11-11
URL:https://www.keiyobank.co.jp/

■freee株式会社 会社概要
会社名:freee株式会社
代表者:CEO 佐々木大輔
設立日:2012年7月9日
所在地:東京都品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル9F
URL:https://corp.freee.co.jp/

freeeは「スモールビジネスを、世界の主役に。」というミッションのもと、だれもが自由に経営できる統合型経営プラットフォームを実現します。日本発のSaaS型クラウドサービスとして、パートナーや金融機関と連携することでオープンなプラットフォームを構築し、「マジ価値」を提供し続けます。

引用元:PRTIMES

関連記事

  • ㍿SBI証券とSBIホールディングス㍿がシンプレクス・ホールディングス㍿と資本業務提携契約を締結し、シンプレクス・ホールディングスの普通株式のSBIホールディングスによる取得および合弁会社の設立

  • ㍿ストリートスマートがチエル㍿と教育DX分野で業務提携契約を締結

  • シソーラス㍿が長野DXセンターでの活動を通して培った経験をもとに、開発着手した地方企業の業務改革や新規事業創出を支援するための完全クラウド型デジタルプラットフォーム「goodsoil」をリリース

  • エン・ジャパン㍿が長崎県のソーシャルインパクト採用プロジェクトを実施し、県内で初の副業やリモート可のポジションを新設および「デジタルコーディネーター」を公募した結果、3名の採用が決定

  • 三菱ケミカルグループ㍿および三井化学㍿が、社会・産業の基盤である化学品物流の標準化・効率化に向けた共同検討を開始

  • Aerospike合同会社とLibrus㍿が、Aerospike® Real-time Data Platform分野でパートナー契約を締結

News

  • ㍿SBI証券とSBIホールディングス㍿がシンプレクス・ホールディングス㍿と資本業務提携契約を締結し、シンプレクス・ホールディングスの普通株式のSBIホールディングスによる取得および合弁会社の設立

  • ㍿ストリートスマートがチエル㍿と教育DX分野で業務提携契約を締結

  • シソーラス㍿が長野DXセンターでの活動を通して培った経験をもとに、開発着手した地方企業の業務改革や新規事業創出を支援するための完全クラウド型デジタルプラットフォーム「goodsoil」をリリース

  • エン・ジャパン㍿が長崎県のソーシャルインパクト採用プロジェクトを実施し、県内で初の副業やリモート可のポジションを新設および「デジタルコーディネーター」を公募した結果、3名の採用が決定

  • 三菱ケミカルグループ㍿および三井化学㍿が、社会・産業の基盤である化学品物流の標準化・効率化に向けた共同検討を開始

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中