アルテリア・ネットワークス、GameWithとの資本業務提携に関するお知らせ

アルテリア・ネットワークス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:株本 幸二、東証プライム 証券コード:4423、以下:アルテリア)は、本日2022年6月24日(金)に、株式会社GameWith(本社:東京都港区、代表取締役社長兼執行役員:今泉 卓也、東証プライム 証券コード:6552、以下:GameWith)との間で、資本業務提携を行うことについて決議いたしましたので、お知らせいたします。

業務提携の理由

アルテリアグループでは、昨年5月に発表した中期経営計画の中で策定した戦略の一つであるDX事業立上げを企図し、D2C サービスの第一弾となる「Connectix」※1のリリース、D2C ビジネスを実現するサービスプラットフォームシステムの構築、非通信分野を含めた新たな成長ポートフォリオの取り込みを目的とした新規事業領域への参入を検討してまいりました。

GameWithは日本最大級のゲーム情報メディア「GameWith」等にて、ゲーム攻略、ゲーム紹介、動画配信という主に3つのコンテンツの提供と充実を図ることで、同メディア価値を高めてきましたが、直近ではeスポーツ関連領域やNFTゲーム等の新規領域にも注力しており、メディア領域に次ぐ収益の柱の創造に向けて積極的に投資を行っております。

このような背景のもと、本年3月にアルテリアはGameWith との合弁でGameWith ARTERIA株式会社(以下:合弁会社)を設立しました。合弁会社ではe スポーツ大会の配信スタジオ運営及びオンラインゲーマー向けに快適な通信サービスを提供することで、e スポーツ大会を開催する企業や団体を増やし、e スポーツを「やる」、「みる」、「支える」に最適な環境を整える活動を推進しております。

またアルテリアとGameWithは、合弁会社設立後も、更なる業務提携について協議を進めてまいりました。

今般、この協議を通じ、ゲーム情報メディア「GameWith」を利用する数千万のゲームユーザー向けに、高い知名度と訴求力を有するGameWithブランドと、アルテリアが持つ通信サービスにおける実績と経験を密に融合させることは、アルテリアが中期経営計画で企図した通信サービスを始めとしたD2Cビジネスを推進する戦略の一つになり得るものと判断し、GameWithとの関係をより強固なものにすべく、資本業務提携契約を締結することとなりました。

この資本業務提携契約により、アルテリア及びGameWithは、eスポーツ関連領域における両社の事業価値向上を共同で努めるとともに、NFT※2などの新規事業領域においても引き続き両社での協業の可能性を追求していく予定です。

業務提携の内容

今回の資本業務提携によって、アルテリアはGameWithが推進するeスポーツ関連領域の通信サービスにおける戦略的パートナーとなり、オンラインゲーマー市場で高いニーズがある超高速・低遅延な通信サービスを当社が保有する光ファイバー網を活用しながら、そのラインアップも増やして提供いたします。

また、当社よりGameWithへ取締役を1名派遣するとともに、出向者派遣の検討も行い、アルテリアの通信サービスとGameWithが保有する市場への知見、ユーザー接点といった経営資源を相互に提供・協業することを通じてシナジーを発現・最大化させ、両社の企業価値の向上を目指してまいります。

株式取得の内容

アルテリアは、インキュベイトファンド2号投資事業有限責任組合及びインキュベイトファンド3号投資事業有限責任組合が保有するGameWithの普通株式3,694,200株(2022年5月31日現在の発行済株式総数及び潜在株式総数合計の20.00%)を総額1,733百万円(1株につき469円、直近6ヶ月間の終値単純平均値)にて取得する予定です。

業務提携の相手先の概要

名       称    株式会社GameWith
所   在   地    東京都港区三田一丁目4番1号
             住友不動産麻布十番ビル4階
代表者の役職・氏名    代表取締役社長兼執行役員 今泉 卓也
事  業 内  容    ゲーム情報等の提供を行うメディア事業
資   本   金    551 百万円(2022年2月末時点)
設 立 年 月 日    2013年6月3日

日程

取 締 役 会 決 議 日    2022年6月24日
契 約 締 結 日    2022年6月24日
株 式 取 得 日    2022年6月30日(予定)

※1 SD-WAN技術を活用して、仮想ネットワーク上でマンション内の住戸毎に通信品質をコントロールできる有料のオプションサービス。SD-WANは回線スピードの変換やセキュリティ、認証機能等をソフトウェアで提供することにより、開通時間の短縮や構成・機能の変更を行い易くした SDN (Software Defined Network) の適用範囲を LAN (Local Area Network) から WAN に拡張したもの。

※2 Non-fungible token(非代替トークン)の略。特定のデジタルアート・音楽・映像などその形で存在する唯一のもの。

関連リンク

アルテリア・ネットワークスとGameWithが合弁会社設立に合意

eスポーツ大会用の配信スタジオ運営事業及びeスポーツ選手やオンラインゲーマー向けの通信サービス事業等を推進

https://www.arteria-net.com/news/2022/0117-01/

アルテリア・ネットワークスについて

アルテリア・ネットワークス株式会社は、1997年の創業以来、自社保有の光ファイバーによる大容量のバックボーンとアクセスラインを活用し、法人向けに、お客様のニーズに合わせてオーダーメイドのネットワーク環境を構築するネットワークサービスと、専有型による安定的な高速通信を提供するインターネットサービス、マンション向けに国内シェアNo.1*1のマンションインターネットサービスを展開しています。

つながる地球に、新しい鼓動を。

持続可能な世界の実現に貢献するため、独自に築き、磨き上げてきたネットワークにより、世界に新たな鼓動を伝えていきます。

*1 株式会社MM総研「全戸一括型マンションISPシェア調査(2021年3月末)」

アルテリア・ネットワークス株式会社 会社概要

代表者      代表取締役社長CEO 株本 幸二
所在地      東京都港区新橋六丁目9番8号 住友不動産新橋ビル
設立       1997年11月4日
URL       https://www.arteria-net.com/

※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

※リリースに記載されている内容は、発表日時点の情報です。 ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

引用元:PRTIMES

関連記事

  • イチニ㍿が㍿Geolocation Technologyと資本業務提携を締結

  • 合同会社イーストタイムズと㍿シオンが業務提携契約を締結し、ベンチャー企業向け支援サービス「FRコーポレートブランディング」を共同でリリース

  • ㍿Branding Engineerが㍿アースインフィニティと、メタバース推進活動における事業開発パートナーシップに合意

  • ㍿Speeeが㍿MFSと業務提携を開始

  • プレイネクストラボ㍿の提供する「スマート公共ラボ with LINE SMART CITY GovTechプログラム」が、香川県観音寺市のLINE公式アカウントに採用

  • ㍿エルテスが㍿フーモアと業務提携を行い、従業員のSNSリスクのマンガ教育教材「コミプラ」を共同リリース

News

  • イチニ㍿が㍿Geolocation Technologyと資本業務提携を締結

  • 合同会社イーストタイムズと㍿シオンが業務提携契約を締結し、ベンチャー企業向け支援サービス「FRコーポレートブランディング」を共同でリリース

  • ㍿Branding Engineerが㍿アースインフィニティと、メタバース推進活動における事業開発パートナーシップに合意

  • ㍿Speeeが㍿MFSと業務提携を開始

  • プレイネクストラボ㍿の提供する「スマート公共ラボ with LINE SMART CITY GovTechプログラム」が、香川県観音寺市のLINE公式アカウントに採用

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中