㍿システムインテグレータが、ベトナム・ダナン市に当社初となる海外子会社「KEYSTONE SOLUTIONS COMPANY LIMITED」を設立し、業務を開始

株式会社システムインテグレータ(本社:さいたま市中央区、代表取締役社長 CEO:引屋敷 智、東京証券取引所 スタンダード市場 証券コード3826、)は、テクノロジーによる提供価値の拡大およびDX推進を担える人材のさらなる確保を目的に、ベトナム・ダナン市に当社初となる海外子会社「KEYSTONE SOLUTIONS COMPANY LIMITED」を設立し、2022年10月7日より業務を開始いたしました。

子会社設立の背景

働き方改革やデジタルトランスフォーメーション(以下「DX」)推進の流れが進んだことにより、国内におけるIT人材の獲得競争が激化し、積極的なエンジニアリソースの確保が企業の成長において必要不可欠となっています。優秀なエンジニアを求めて海外のエンジニアの採用を進める動きは年々増加しています。

昨今、企業はIT人材の宝庫であるベトナムに目を向けています。ベトナムは2020年6月に「2030年に向けた2025年までの国家的デジタルトランスフォーメーションプログラム」[1]の方針を発表し、150万人のデジタル人材の育成を目標に掲げています。IT人材の量・質ともに豊富であることからDXにおける日越間の連携分野の広がりが期待されています。[2]

こうした背景から、親会社である株式会社システムインテグレータの2大事業であるERP事業(Web-ERPパッケージ「GRANDIT」)とE-Commerce事業(日本初のECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping」)のさらなる事業拡大に向けて、優秀な人材確保ならびに育成を行うことを目的とし、当該子会社を設立しました。

[1] 出典:DANTRI新聞(ベトナム現地新聞社) 2020年6月4日
https://dantri.com.vn/suc-manh-so/viet-nam-xac-dinh-muc-tieu-den-nam-2030-tro-thanh-quoc-gia-so-20200604053546391.htm
[2] 出典:日本貿易振興機構(ジェトロ)  2022年8月4日
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/08/cc6f5ecd2a26d1ae.html

子会社「KEYSTONE SOLUTIONS」の概要

名称:KEYSTONE SOLUTIONS COMPANY LIMITED
所在地:ベトナム・ダナン市  
代表者:社長 長谷川芳紀、会長 梅田弘之(共同代表)
事業内容:ソフトウエア受託開発
資本金:5,000百万ベトナム・ドン(VND)(約3,050万円 ※)
設立:2022年10月7日
株主構成:株式会社システムインテグレータ 83%、長谷川芳紀氏 17%

※資本金の日本円表記については、2022年10月7日時点 1ベトナム・ドン0.0061円を基準に算出しています

社長 長谷川芳紀

略歴

  • 2000年4月  株式会社ソピアに入社
  • 2004年9月  SOPIA Saigon(ホーチミン)に拠点設立
  • 2012年3月  株式会社ソピアがアクセンチュアに統合され、Accenture Vietnam に社名変更
  • 2013年4月  株式会社パソナテックに入社し、システムソリューション事業の新規立ち上げと、ベトナム子会社のITO(ITアウトソーシング)事業の拡大に従事
  • 2016年6月  システムソリューション事業部長(後にクラウドソリューション事業部長)に着任
  • 2016年9月  パソナテックシステムズ(PTS)取締役に着任
  • 2017年9月  パソナテック執行役員に着任(PTS の執行役員も兼務)ベトナム子会社のITO事業の拡大も実施
  • 2020年6月  執行役員兼ERP事業部長(2013 年からのベトナムITO事業担当も継続)
  • 2022年10月 KEYSTONE SOLUTIONS COMPANY LIMITED代表取締役社長就任[SY1] 

コメント

システムインテグレータの主力事業であるERPとECの事業の拡大、新製品開発を行うため当社は設立されました。ベトナム第三の都市ダナンは青い海と空を感じながらシステム開発を行うことができ、若い人材が多いこの街は可能性に満ち溢れています。この恵まれた環境を武器に、基幹システムDXのオフショア開発におけるダナン No.1を目指していきます。そして、その実績と経験、ベトナムの若い力を融合し、さらに進化(深化)した新たな価値を創造し続けていきます。我々は信頼をベースにしたシステム開発を多くのお客様に提供してまいります。

株式会社システムインテグレータについて

会社名:株式会社システムインテグレータ
証券コード:3826(東証スタンダード)
所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心11-2 ランド・アクシス・タワー32階
設立:1995年3月
代表者:代表取締役社長 CEO 引屋敷 智
資本金:3億6,771万円
URL:https://www.sint.co.jp/
事業内容:パッケージ・ソフトウェアおよびクラウドサービス(SaaS)の企画開発・販売、コンサルティング(ECソフト、ERP、開発支援ツール、プロジェクト管理ツール、プログラミングスキル判定サービスなど)
     AIを使った製品・サービスの企画開発および販売、AI関連のソリューションの提供・支援およびコンサルティング

本件に関するお問い合わせ先

株式会社システムインテグレータ
IR担当 門間、森田
TEL:048-600-3880
E-mail:ir@sint.co.jp

コーポレートに関するお問い合わせ先

株式会社システムインテグレータ
広報担当 秋山
TEL:03-3780-6912
E-mail:pr@sint.co.jp

※本広報資料の転送・引用は、ご自由にご利用下さい。
※記載されている商品名は、各社の商標または登録商標です。

引用元:PRTIMES

関連記事

  • プレイネクストラボ㍿の提供する「スマート公共ラボ with LINE SMART CITY GovTechプログラム」が、香川県観音寺市のLINE公式アカウントに採用

  • ㍿エルテスが㍿フーモアと業務提携を行い、従業員のSNSリスクのマンガ教育教材「コミプラ」を共同リリース

  • ㍿駅探が北海道函館市赤川・三原エリアを中心としたエリアで、AIオンデマンド型運行「未来大AIマース」の実証実験を実施

  • 富士通Japan㍿が手術室の稼働率を向上し、病院経営を支援するソリューション「Fujitsuリソース最適化エンジンAssignment Master」を開発し、300床以上の大中規模病院向けに提供開始

  • ㍿トモヤが企業ユニフォームや学生服の申込・集計をサポートするユニフォームオーダー支援システム「TANQ」の本格的なサービス提供を開始

  • ㍿エムケイシステムがクラウドストレージサービス「ShalomPost」のサービス提供を開始

News

  • プレイネクストラボ㍿の提供する「スマート公共ラボ with LINE SMART CITY GovTechプログラム」が、香川県観音寺市のLINE公式アカウントに採用

  • ㍿エルテスが㍿フーモアと業務提携を行い、従業員のSNSリスクのマンガ教育教材「コミプラ」を共同リリース

  • ㍿駅探が北海道函館市赤川・三原エリアを中心としたエリアで、AIオンデマンド型運行「未来大AIマース」の実証実験を実施

  • 富士通Japan㍿が手術室の稼働率を向上し、病院経営を支援するソリューション「Fujitsuリソース最適化エンジンAssignment Master」を開発し、300床以上の大中規模病院向けに提供開始

  • ㍿エムケイシステムがクラウドストレージサービス「ShalomPost」のサービス提供を開始

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中