運用型テレビCM「ノバセル」、モバイルアプリ分析プラットフォームAdjustと提携

運用型テレビCMサービスを運営する、ラクスルグループのノバセル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:田部正樹、以下ノバセル)と、モバイルアプリ分析プラットフォームadjust(アジャスト)株式会社(本社:独・ベルリン、最高経営責任者:サイモン(ボビー)・デュサール、日本ゼネラルマネージャー:佐々直紀)は、2022年3月9日に連携を開始し、ノバセルはAdjustの公式パートナーとなりました。

これにより、「ノバセル」に出稿する広告主様でモバイル広告効果計測プラットフォーム「Adjust」を導入する企業は、テレビCMの効果をリアルタイムに可視化する効果分析ツール「ノバセルアナリティクス」にてテレビCM放映前後のスマートフォンアプリのダウンロード数の可視化がよりシームレスに行えるようになりました。

ノバセルはスマートフォンアプリサービスを提供する事業者が高い広告投資対効果を得られるよう、さらにサポートしてまいります。

提携の背景

テレビCMは日本で最もリーチコストが安く、多くの人に情報を届けることが可能な媒体です。しかし、テレビCMにおいて「正しく適切な効果計測・投資判断ができている」企業はCM実施企業の約4分の1であることが弊社の調査※1により明らかになっております。新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け、広告投資判断が慎重になっている現在、適切な広告投資を行うことは企業にとってより重要となっています。

「ノバセル」ではテレビCMの効果を可視化するツール「ノバセルアナリティクス」を提供しております。アプリサービスを行う広告主様向けに、テレビCM放映とアプリダウンロード数の関係を可視化する独自の特許技術※2を開発し、提供しております。この技術では広告主様からのアプリダウンロード数の情報をご提供いただくことでリアルタイムでの効果測定を行っておりました。

この度、「ノバセルアナリティクス」が「Adjust」と連携を行ったことにより、「Adjust」を導入している「ノバセル」の広告主様は、「Adjust」の管理画面で連携を有効化していただくだけで、「ノバセルアナリティクス」にアプリダウンロード数が反映され、効果測定がよりシームレスに行えるようになりました。さらに、アンインストール/再インストールやイベントなどのKPIの計測も可能となります。

※1
調査対象:年間売上規模50億円以上の広告決裁者300名 
調査期間:2020年2月26日~28日
調査方法:Web上のアンケートフォームで回収 
調査主体:ラクスル株式会社

※2
特許番号 :特許第6953643号
発明の概要: テレビCMの効果を評価するための装置、方法及びそのためのプログラム
出願日 :令和3年1月19日

両社のコメント

Adjust
ゼネラルマネージャー 佐々直紀氏

テレビCMは未だ日本において広告費用の大半を占め、オーディエンスに広くリーチできる効果的なチャネルです。2021年度のテレビ広告費用は約1兆8000万円とコロナ禍前の数字に戻りつつあります。モバイルアプリの広告主にとってもテレビCMは強力なマーケティングツールであり、そのパフォーマンスやROIを正確に把握することは効果的なキャンペーンを続ける上で不可欠となります。この度のノバセルとAdjustの連携が、広告主様のTV広告のパフォーマンス向上とキャンペーンの最適化にお役に立てることを嬉しく存じます。

ノバセル株式会社
SaaS事業部長 網野雄太

テレビCMの効果データに基づき放映枠やクリエイティブを最適化する運用型テレビCMの市場は不可逆的に拡大しています。「ノバセル」でも、テレビCM運用を支える独自ソリューションを軸に、これまでアプリ事業会社も含めた多数の広告主様の事業成長を支援してまいりました。ノバセルでは現在、分析サービスを提供する企業様との連携を加速しており、この度の「Adjust」との連携により、アプリ事業会社におけるテレビCM運用の即時性の更なる向上と、運用負担の大幅軽減が可能になりました。本提携を機に、より一層多くの広告主様のテレビCM効果最大化を実現すると共に、テレビCMの民主化に向けて邁進いたします。

セミナー開催内容について

運用型テレビCMサービスを運営するノバセルと日本マーケットをリードするモバイルアプリ分析プラットフォームAdjustが、テレビCM成功に必要な要素とその効果測定について紹介いたします。

タイトル:「アプリユーザー獲得のためのTV CM戦略と効果測定」

開催日:2022年3月22 日(火) 16:00‐17:00

詳細(申込みページ):
https://www.adjust.com/ja/resources/webinars/tv-cm-measurement-webinar-with-novasell/?utm_source=Novasell&utm_medium=organic&utm_campaign=JA-Novasell-Webinar-Q12022-Novasell-promo&utm_channel=0

対象者:アプリの広告主様
    今後アプリを取り入れたマーケティング戦略を計画されているマーケター様

セミナーを通じて学べる内容

✓ラクスルが7年間で60億投資する中で見えたテレビCMの成功に必要な要素
✓競合のCM効果に基づいた最新のメディアバイイング手法
✓リアルタイムに効果を可視化してPDCAを回す運用型テレビCMの活用方法
✓アプリ広告の計測とその必要性
✓ノバセルとAdjustの連携方法

Adjustについて

Adjustは、モバイルマーケティング分析プラットフォームです。アプリの持続的な成長を目指す世界中のマーケターから信頼されており、広告キャンペーンの効果測定と最適化、ユーザーデータを保護するソリューションを提供しています。Adjustに構築されたインテリジェンスとオートメーション技術、また迅速なグローバルカスタマーサポートが、世界中のアプリを強力にサポートしています。

2021年、Adjustは業界をリードするマーケティングソフトウェア企業であるAppLovinに買収されました。AppLovinは、強力かつ統合された各種ソリューションで、開発者のモバイルアプリの成長をサポートしています。

・公式ホームページ: https://www.adjust.com/ja
・公式 Facebook: https://www.facebook.com/adjustJapan/
・Adjust管理画面でのノバセルの設定方法:​​https://help.adjust.com/ja/integrated-partners/novasel?src=search_page
・問い合わせ先:japan-sales@adjust.com

運用型テレビCM「ノバセル」について

「ノバセル」は、独自の広告手法とクラウド型テレビCM効果測定ツールの活用により「運用型テレビCM」を提供しています。企画・制作・放映・分析まで一気通貫して行い、効果分析ツール「ノバセルアナリティクス」を活用することで、従来、難しいとされていたテレビCMの広告効果測定可能にし、広告投資の最適化を通して、企業の成長を実現しています。デジタルマーケティング領域、クリエイティブ領域、ファイナンス領域におけるパートナー提携などを通じて、企業の事業成長を最大限に伸ばすサポートを今後も行ってまいります。

会社概要

社名:ノバセル株式会社
所在地:東京都品川区上大崎二丁目 24 番9号
代表取締役社長: 田部 正樹
事業内容:テレビ CM 広告のプラットフォーム 「ノバセル」の運営
設立年月日:2022年2月1日
株主および持ち株比率:ラクスル株式会社100%
サイト: https://novasell.com/

クラウド型テレビCM効果測定ツール「ノバセルアナリティクス」について

リアルタイムに効果を可視化

CM放映後、「ノバセルアナリティクス」のダッシュボード上でリアルタイムで放映効果を確認することが可能です。効果指標においても、サイト訪問数・顧客獲得数・CPAなどの指標で把握することができ、より正しい投資判断を行うことが可能です。

番組・クリエイティブ・放映エリアごとの効果測定が可能

番組・クリエイティブ・放映エリアごとの効果を細かく測定することが可能です。

そのため、最適なクリエイティブ×番組×エリアの組み合わせが分かり、効果の高いものに集中して投資するなど、広告投資効率をより高めることができます。

・利用に関するお問い合わせ:https://novasell.com/documents/document-analytics

ラクスルグループについて

「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」という企業ビジョンのもと、印刷や物流、広告といったデジタル化が進んでいない伝統的な産業にインターネットを持ち込み、産業構造を変えることで、より良い世界にすることを目指します。現在ではネット印刷・集客支援のプラットフォーム「ラクスル」、物流プラットフォーム「ハコベル」、広告のプラットフォーム「ノバセル」を提供するノバセル株式会社、コーポレートITの「ジョーシス」のサービスを提供するジョーシス株式会社を運営しております。(URL:https://corp.raksul.com/

ラクスルが取り組む"産業DX"

私たちは、シェアリングプラットフォームによる取引の効率化、ソフトウェア(SaaS)による業務の効率化、それらに基づく付加価値サービスの3つを統合したプラットフォームの構築により、バーティカルに各産業の課題を解決し生産性・収益性の高い業界に変革していきます。ラクスル株式会社は産業変革者として、デジタル化が進んでいない伝統的な産業に対して、統合バーティカルプラットフォームを通じてDXを推進し、世界をより良いものにしていきます。

引用元:PRTIMES

関連記事

  • LINE Xenesis株式会社が「LINE NFT」で、NFT無料配布機能を10月より提供開始

  • リンクトイン・ジャパン株式会社が「TOP STARTUPS 2022年版」を発表

  • 岩手県教育委員会がnoteで構築したオウンドメディアを公開

  • アリババクラウドがJP GAMES株式会社とグローバル顧客向けに新たなメタバースサービスを提供開始

  • イグニション・ポイント㍿が開発した、プロスポーツクラブ向けNFTコンテンツ運営支援サービス“NFT SCENES”を活用したNFTサイト「MatchUps」を開始することを発表

  • ㍿SAMURAI Securityが、相続DXサービス「サラス」とサラス連動型のNFCカード「Its-Ca」を組み合わせた、法人向けサービス「サラスPRO」の提供を開始

News

  • LINE Xenesis株式会社が「LINE NFT」で、NFT無料配布機能を10月より提供開始

  • リンクトイン・ジャパン株式会社が「TOP STARTUPS 2022年版」を発表

  • 岩手県教育委員会がnoteで構築したオウンドメディアを公開

  • アリババクラウドがJP GAMES株式会社とグローバル顧客向けに新たなメタバースサービスを提供開始

  • イグニション・ポイント㍿が開発した、プロスポーツクラブ向けNFTコンテンツ運営支援サービス“NFT SCENES”を活用したNFTサイト「MatchUps」を開始することを発表

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中