ピアラの持つ【テクノロジー・コンサル力・データ】を活かした新事業個人が作りたい商品を共創し、販売する子会社株式会社P2Cの設立に関するお知らせ

ヘルスケア、ビューティ、食品領域を中心に、様々な業界の企業に対しブランディングからLTV向上までのALLデータを一元管理し、通販DXサービス(マーケティングDX)を展開する株式会社ピアラ (本社:東京都渋谷区、代表:飛鳥貴雄、以下「当社」)は、本日開催の取締役会において、D2C・P2Cの企画~販売や、サポート業務を行う子会社である株式会社P2C(本社:東京都渋谷区、代表:飛鳥貴雄)の設立を決議いたしましたことをお知らせします。

立ち上げの背景と目的

株式会社売れるネット広告社が2020年9月に行った調査によると、日本のD2C市場は2025年までに3兆円に達する見込みであることが分かっています。※1人々のデジタルリテラシーの向上や、SNSでの情報発信や情報収集が当たり前になったことから、D2CやP2Cとの相性が高まったことにより、拡大傾向にあると考えられています。

※1 出典元:株式会社売れるネット広告社『デジタルD2C市場規模推移と予想』

現在当社は、これまで散乱していたオフラインのデータやインフルエンサー・オンラインマーケティングのデータを統合・一元管理し、ブランディングから新規顧客の獲得の効率化、LTVの向上までを一気通貫で支援する「通販DXサービス」や個のエンパワーメントを高めるエンタメDX事業等を展開しています。

今後もD2C市場が順調に拡大していくことに加え、当社の持つテクノロジー・コンサル力・データを十分に活用することで、個人が作りたい商品の共創や販売に活かしていけると考えています。

商品開発から事業構築、販売などグループで全般的に支援

株式会社P2Cでは、自らがメーカーとして個人が作りたい商品を共に創り、販売までを担う場合と、他社が販売を予定する、商品の開発や運営のサポートなどの支援のみを行う場合の2パターンを想定しています。D2C・P2Cの立ち上げに必要な企画はもちろんのこと、商品開発、事業計画、サイト・システム構築、運営及び販売サポートなど、事業の構築に関わる全ての支援を行います。

当社は、設立以来、800社以上のマーケティング支援におけるノウハウや独自の悩みデータを蓄積してまいりました。これらのマーケティングデータをもとに、D2CやP2Cに取り組む際に、どのような視点で商品を開発し販売したらいいのか、また、資金はどの程度必要なのかなど、株式会社P2Cを通じて様々な角度からサポートいたします。

ピアラグループとのシナジー

マーケティングに関しては当社が担当し、当社のクリエイター育成支援事務所「Fairy」に所属するクリエイター、全てのクリエイターとコアファンを結ぶ ライブ×P2C×NFTを基軸とした新たなクリエイターエコノミー支援プラットフォーム「サイバースター」又はその他のプラットフォームで活動する人々などを対象に、事業を展開していく予定です。

既に芸能事務所やインフルエンサーとD2C・P2Cによる販売に向けて立ち上げ準備をを進めております。当社は、今後もグループリソースを駆使し、様々な関連事業を展開してまいります。

※2 D2C:Direct to Consumerの略。メーカーやブランドが、自社で企画・生産した商品を、流通業者を介さずに、自社サイトで直接消費者に販売するビジネスモデルのこと
※3 P2C Person to Consumerの略。個人が自身で企画、生産した商品を中間業者や小売店を挟むことなく、消費者へ直接販売する取引形態のこと

子会社の概要

商号   : 株式会社P2C
代表者  : 代表取締役社長 飛鳥 貴雄
所在地  : 〒150-6013 東京都渋谷区恵比寿4-20-3恵比寿ガーデンプレイスタワー 13階
設立   : 2022年4月予定
事業内容 :・ブランド、店舗の企画、構築、宣伝、運営及びプロデュース業務
      ・化粧品、美容用品、健康食品、アパレル、雑貨、キャンプ用品、各種 商品の製造、販売、輸出入
      ・食品類その他各種商品の製造、販売、輸出入
      ・医薬品、医療機器、酒類その他各種商品の製造、販売及び輸出入
      ・通信販売及びダイレクトマーケティングに係るコンサルティング業務
      ・宣伝広告に関する企画、運営及び代理、斡旋、紹介
      ・展示会等のイベント企画、制作及び運営業務
      ・デジタルコンテンツの企画、支援、制作、販売及び輸出入
      ・古物営業法に基づく古物商
      ・前各号に附帯関連する一切の業務
資本金   : 20百万円

引用元:PRTIMES

関連記事

  • 岩沼市と東日本電信電話株式会社宮城事業部との地域課題解決に向けたDXに関する実証実験の開始について

  • 単独“初”!サステナブル・ラボ、エン・ジャパンと共に「ソーシャルインパクト採用プロジェクト」開始

  • NECソリューションイノベータ株式会社がカスタマーサクセスプラットフォーム「coorum(コーラム)」を導入

  • LeapMind 、「Efficiera® 異常検知モデル」を開発 外観検査に特化、エッジAIを活用した迅速でセキュアな製造現場DXが可能に

  • 「invox受取請求書」が複合機向けアプリケーション「Quickスキャン」と連携

  • 大林組 ロボティクスセンターにugo Proを導入

News

  • 岩沼市と東日本電信電話株式会社宮城事業部との地域課題解決に向けたDXに関する実証実験の開始について

  • 単独“初”!サステナブル・ラボ、エン・ジャパンと共に「ソーシャルインパクト採用プロジェクト」開始

  • 「invox受取請求書」が複合機向けアプリケーション「Quickスキャン」と連携

  • LeapMind 、「Efficiera® 異常検知モデル」を開発 外観検査に特化、エッジAIを活用した迅速でセキュアな製造現場DXが可能に

  • NECソリューションイノベータ株式会社がカスタマーサクセスプラットフォーム「coorum(コーラム)」を導入

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中