㍿ビザスクが国内最大級のナレッジプラットフォームを運営し、知見を持つアドバイザーから1時間単位で話を聞くことができる、スポットコンサルサービス「ビザスクinterview」を主力サービスとして提供

株式会社ビザスク(以下、当社)は「知見と、挑戦をつなぐ」をミッションに掲げ、国内最大級のナレッジプラットフォームを運営し、知見を持つアドバイザーから1時間単位で話を聞くことができるスポットコンサルサービス「ビザスクinterview」を主力サービスとして提供しております。

この度、埼玉県戸田市(以下、戸田市)では、支援を希望した市内企業が自治体と共にスポットコンサルを活用することで、当社に登録するアドバイザーが企業の経営課題解決を支援する取り組み「戸田市スポットコンサル」が開始されます。当社が地方自治体へサービスを提供し、地場企業が自治体と共に利用するという活用方法はこれまで複数取り組んでおりますが、今回は「ビザスクinterview」をそのような形で提供する点で全国初の取り組みとなります。

「戸田市スポットコンサル」の概要と狙い

市内企業が抱える様々な課題に対して、当社の保有する49万人超の知見データベースの中から最適なアドバイザーをマッチングすることで、地域の産業競争力強化を推進します。「戸田市スポットコンサル」は、戸田市が一括して当社へ「ビザスクinterview」の費用を支払い、市内企業は戸田市と共にアドバイザーへのインタビューを実施する形式です。つまり市内企業側は費用負担なしで社外の知見を自社の経営に活用できるようになります。

また「戸田市DX伴走型支援事業」においても当社は戸田市の連携パートナーに採択されており、本年7月より市内企業へDXに関するご支援を開始しております。今回の「戸田市スポットコンサル」では、市内に拠点を置く企業20社を対象に、DXに限らず戸田市内の企業様の課題に応じた様々な経営課題をサポートするものです。

※「戸田市DX伴走支援型支援事業」の詳細は、こちらをご覧ください。
https://public-visasq.com/2022-toda-dx

「戸田市スポットコンサル」概要

https://www.city.toda.saitama.jp/soshiki/214/keizai-spotconsul.html

さらに、戸田市では市内企業によりスポットコンサルを効果的に活用していただく目的でオンライン説明会を開催致します。

スポットコンサル活用方法オンライン説明会

日時:2022年9月14日(水)14:00~15:00 ※オンライン(Zoom)
申込:上記ホームページから申込み

当社の自治体連携における取組方針

知見データベースで地域活性化、イノベーションに貢献

自治体と連携し、当社の知見データベースを活用したマッチングサービスをご提供することで、地域地場企業のあらゆる課題を解決し、地域活性化に貢献してまいります。また、地場企業の支援実績を重ね、中小企業における外部プロフェッショナル人材活用のモデルケースを数多く創出し、さらに地域を超えた知見のマッチングを浸透させ、より多くのイノベーションに貢献していく所存です。

株式会社ビザスク

「知見と、挑戦をつなぐ」をミッションに、世界190カ国49万人超の知見をつなぐナレッジプラットフォームを運営。2020年3月に東証マザーズ(現 東証グロース)上場、2021年11月に米国大手Coleman Research Group, Inc.を買収し、東京、米国(ニューヨーク, カリフォルニア, ノースキャロライナ )、シンガポール、香港、ロンドンの世界7拠点、450人体制を確立。戦略立案や新規事業開発、DX、組織開発等、様々な場面における、業界トレンドや顧客ニーズ、先行事例の情報収集手段として、エキスパートとのインタビューやオンラインアンケートを提供する他、業務委託型の実働型伴走支援や研修講師等のマッチングも手がける。コンサルティングファーム、金融機関から、大手事業会社、地方自治体まで、1000アカウントを超えるクライアントを、ナレッジプラットフォームでサポートしている。

会社名:株式会社ビザスク
所在地:〒153-0042 東京都目黒区青葉台4-7-7 住友不動産青葉台ヒルズ9F・10F
設立日:2012年3月19日
代表者:代表取締役CEO 端羽 英子
事業内容:ビジネス領域特化の日本最大級(※)のナレッジプラットフォーム の運営、新規事業創出/組織開発支援 (※アドバイザー数において(49万人超 2022年7月時点))
証券コード:4490(東証グロース)
URL:https://visasq.co.jp/

引用元:PRTIMES

関連記事

  • ㍿Borderlessが、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO」において、募集による投資申込みの受付を開始することを発表

  • ㍿情報基盤開発が、従業員の心身の健康管理に関するサービスを提供する㍿メンタルヘルステクノロジーズと業務提携契約を締結

  • NTT印刷㍿が、新たに「まるごと電子化日報業務効率化パッケージ」をサービスラインアップに追加し、提供を開始

  • ㍿カヤックが、㍿リビングハウスの一部株式を取得し、資本業務提携を締結

  • サグリ㍿が、これまで目視で行われていた農地パトロール調査を、衛星データとドローンを活用することで、農業委員会が効率的な調査を行うことを実現

  • ㍿キャリアボットが、就活生を支援してきたことで培ったノウハウを活かし、より多くの就活生を支援すべく会員制オンライン就活支援サービス「CAREERBOT PRIME」を無料で開始

News

  • ㍿Borderlessが、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO」において、募集による投資申込みの受付を開始することを発表

  • ㍿情報基盤開発が、従業員の心身の健康管理に関するサービスを提供する㍿メンタルヘルステクノロジーズと業務提携契約を締結

  • NTT印刷㍿が、新たに「まるごと電子化日報業務効率化パッケージ」をサービスラインアップに追加し、提供を開始

  • ㍿カヤックが、㍿リビングハウスの一部株式を取得し、資本業務提携を締結

  • サグリ㍿が、これまで目視で行われていた農地パトロール調査を、衛星データとドローンを活用することで、農業委員会が効率的な調査を行うことを実現

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中