アソビュー、シリーズE資金調達で累計55億円。フィデリティ・三井不動産より本ラウンドで30億円調達。

調達の背景

当社は2011年に創業し、休日の便利でお得な遊びの予約プラットフォーム「アソビュー!」、観光・レジャー・文化施設向けSaaS及び、DXソリューション事業を主軸としています。

2021年10月、第二四半期現在における流通総額は約130億円(※)を見込んでおり、今期は230億円の業績予想をしております。

※2021年7月〜11月までの実績と12月の業績予想の合算にて算出

一方で、コロナ禍の施設運営では、敷地面積あたりの収容人数の管理が重要とされ、チケットの電子化や入場人数の制限を契機に観光・レジャー産業のDX化が推進されています。

この度の調達によって、「アソビュー!」の認知拡大に加え、観光・レジャー産業向けのバーティカルSaaSによるDX支援を実施して参ります。それらに伴う、プロダクト開発やインフラ面の整備、並びに人材採用に充当します。

フィデリティ・インターナショナル

ポートフォリオ・マネージャー ニコラス・プライス

当社は綿密な調査を基にした投資先企業の選別を強みとしています。日本でも近年起業活動は勢いを増しており、それにより生まれている新しいエキサイティングな市場に注目しています。そのうちの一つでもある観光・レジャー産業のDX化により、B2B SaaS、B2C 向けのサービス市場の大きな成長ポテンシャルに期待します。

31VENTURES-グローバル・ブレイン-グロースI事業

三井不動産株式会社       :代表取締役社長 菰田 正信(本社:東京都中央区)
グローバル・ブレイン株式会社:代表取締役社長 百合本 安彦(本社:東京都渋谷区)

新型コロナウイルスによって観光・レジャー産業が大きな影響を受ける逆境の中でも、強固なチームワークと徹底的な顧客視点で高いクオリティのサービスを提供し、常に成長し続けるアソビューを高く評価し今回の投資を決定いたしました。観光・レジャー産業のDXを強力に推し進めるアソビューを支援するとともに、三井不動産グループの多様な事業分野における事業共創パートナーとして、共に新たな街づくりや、顧客体験価値を創造していきます。

当社が掲げる「生きるに、遊びを。」:アソビューCEO山野智久

現代社会において、人々が幸福を実感して生きていくためには、物の充足だけではなく、心の充実が不可欠であると考えています。

モノからコトに関心ごとが移りゆく今、幸福実感を得られる機会として、大切な人との「遊び」や「体験」が人生における重要な価値を占めると捉え、今まで生活に必須の3大要素と言われてきた衣食住に「遊」をプラスした「衣食住遊」を社会実装していきたいと考えています。そのためにはテクノロジー分野への投資は不可欠です。この度、十分な必要資金を確保しました。さらに力強くテクノロジーを武器に事業を推進していきます。

次の10年に向けたインフラを作る:アソビューCTO江部隼矢

サービスローンチから約10年、お陰様で多くのお客様、レジャー・アクティビティ事業者様にご利用いただけるようになり、産業を支えるインフラとしての重要性が年々増していることを実感しています。現在、より盤石かつスケーラブルなシステムへのアップデートをすすめることにより、インフラとしての信頼性を向上させていくと同時に、今後10年、20年の未来を見据え、多くの課題を抱える現システムを刷新し、産業のデファクトスタンダードとなる新たなプロダクトの開発に全力を注いでいます。

今回の調達により、未来志向と自律性に富んだプロダクトドリブンな開発組織の構築に積極的に投資をしていくことで、これらの取り組みを加速していきたいと考えています。

アソビュー株式会社採用情報

当社は「生きるに、遊びを。」をミッションとし、衣食住に「遊」を実装しWell-Beingな社会の実現を目指しています。観光・レジャー産業のバーティカルSaaS及びサービスのプロダクト開発、インフラの整備に伴い、エンジニアをはじめ全方位で採用を強化しています。

ご興味や関心をお持ちいただけましたら、以下よりエントリーをお願いいたします。

▼アソビューエンジニア採用ページ
https://www.asoview.com/brand/engineer-career/

アソビュー株式会社について

「生きるに、遊びを」をミッションとし、“遊び”が衣食住に並ぶ人生を豊かに彩るものとして、Well-Beingな社会の実現を目指しています。

休日の便利でお得な遊びの予約サイト「アソビュー!」、大切な人に思い出を送る体験ギフト「アソビュー!ギフト」、レジャー観光・文化施設向けDXソリューション事業を提供しています。

設立年月:2011年3月14日
資本金:10億円
代表者名:代表取締役CEO 山野 智久
本社所在地:東京都渋谷区神宮前2丁目7-7 AURORAビル3階
事業内容:遊びやレジャーアクティビティの予約マーケットプレイス事業、観光・レジャー業界向けDX推進事業など
URL:https://www.asoview.co.jp

引用元:PRTIMES

関連記事

  • DXを通じた産業改革の重要性を伝えるポッドキャスト「Level 5 by Palo Alto Insight」を1月27日(木)より正式リリース

  • 【サステナビリティ経営支援】大伸社コミュニケーションデザインがソリューションサービスを拡充。企業のSDGs導入から、サステナ視点でのブランディング、IR、採用活動をサポートします。

  • 【アドインテ】グローリー株式会社、Sony Innovation Fund by IGVなどから28.6億円の資本参加に関するお知らせ。総額52.3億円の資金調達と資本参加の実施を完了。

  • Speee、リフォームのマッチングプラットフォーム「ヌリカエ」において当日中に工事代金を受け取ることができる「ヌリカエ先払い」サービスを開始

  • HRBrain、サービス開始から5周年。今春・今夏に3つの新機能リリースを発表

  • 【物販系中小メーカーの卸・仕入れDX実態調査】卸販売では6割がECを利用、そのうち半数が「売上増加」を実感

News

  • DXを通じた産業改革の重要性を伝えるポッドキャスト「Level 5 by Palo Alto Insight」を1月27日(木)より正式リリース

  • 【サステナビリティ経営支援】大伸社コミュニケーションデザインがソリューションサービスを拡充。企業のSDGs導入から、サステナ視点でのブランディング、IR、採用活動をサポートします。

  • 【アドインテ】グローリー株式会社、Sony Innovation Fund by IGVなどから28.6億円の資本参加に関するお知らせ。総額52.3億円の資金調達と資本参加の実施を完了。

  • HRBrain、サービス開始から5周年。今春・今夏に3つの新機能リリースを発表

  • Speee、リフォームのマッチングプラットフォーム「ヌリカエ」において当日中に工事代金を受け取ることができる「ヌリカエ先払い」サービスを開始

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中