総務、情シス、人事などのバックオフィス業務をDX化!革新的な社内FAQ「Helpfeel Back Office」をリリース

2007年に米国シリコンバレーで創業したSaaSスタートアップ、Nota株式会社(京都府京都市 代表取締役/CEO:洛西一周 以下、Nota)は、世界初の独自アルゴリズム「意図予測検索」を搭載し、0.001秒の応答速度でCX(顧客体験)を向上させる、検索型FAQシステム『Helpfeel(ヘルプフィール)』( https://helpfeel.com/ )が、社内の問い合わせ対応の負担軽減やナレッジ共有などの業務効率化を目的に導入されるケースが増えたことを契機に、顧客向け問い合わせ対応を目的とした『Helpfeel』から独立する形で、社内問い合わせ対応を目的としたサービスとして『Helpfeel Back Office(ヘルプフィール バックオフィス)』を正式リリースしたことをお知らせいたします。

新型コロナウイルス感染症の影響により、企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)が加速しました。一方で、バックオフィス業務については古い規程・マニュアルが使われ続けること、情報共有ツールの活用を徹底できていないことなどにより、他部署からの問い合わせ対応が発生し、業務を中断せざるを得ない状況が常態化しています。

このような状況は、業務効率の大幅な低下につながる可能性があるため、対策を講じる必要があります。

『Helpfeel』は、顧客向けの検索型FAQシステムとして多くの方にご利用いただいており、検索ヒット率98%・約1,000倍の高速応答を有しているため、誰でも簡単に必要な情報にたどり着くことが可能です。そして、社内FAQとしてご活用いただくことで、情報システム、総務、経理、人事労務などの業務負担を劇的に軽減することができます。

また、問い合わせ対応の他にも、ナレッジ共有を目的に最新&正確な情報の周知を徹底することもできるため、営業部門など、バックオフィス部門以外でもご活用いただけます。

事例

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社での導入事例

従業員約4,600 名からの問い合わせに対応する「コンシェルジュデスク」に導入。
導入後わずか1 ヶ月で問い合わせ件数率が約25%減少!

課題

社内ヘルプデスクとして「コンシェルジュデスク」を発足したものの、3名体制のため従業員自身による自己解決を促進したいが、従来のFAQシステムは検索性能に課題(適切な検索キーワードを入力しないと検索結果が0件になってしまったり、意図したFAQページが表示されない等)があり、個人に蓄積した長年のナレッジを共通言語化し、他部署間やPJT間で共有することが急務でした。

導入の決め手

他類似ツールと比較し、関連情報・類似情報への導線や、アルゴリズムによる類似ワードへの検索ヒットなど検索精度が高いこと、スマホからの見やすさが選定の決め手です。

成果

従業員の間でも「FAQサイトで必要な情報を検索できる」という認識が広まったことで、導入後2ヶ月で検索利用率が約10%増加し、導入後わずか1ヶ月で導入前と比較しい合わせ件数を約25%も削減することに成功しました。

本事例の詳細はこちら:https://helpfeel.com/works/persol_pt

「Helpfeel Back Office」について

世界初の独自アルゴリズム「意図予測検索」を搭載し、0.001秒の応答速度を誇る検索ヒット率98%の検索型FAQシステムです。2003年度経産省IPA未踏ソフトウェア創造事業天才プログラマー認定された、代表取締役 CEO・洛西一周と、米Apple・スティーブ・ジョブズに招かれてiPhoneのフリック入力システムを開発した、UI研究の第一人者・増井俊之CTOのもと、2019年に開発されました。インクリメンタルサーチ(逐次検索)も搭載しているため、検索キーワードの入力中に質問を予測して候補ページを表示することが可能。これまでの平均的なFAQシステムに比べて約1,000倍の高速応答を実現し、人がFAQの検索時に入力する曖昧な表現、感覚的な表現、スペルミスなどにも対応。ユーザーの抱えている疑問の解決につながる最適なFAQページを表示します。

サイト:https://helpfeel.com/back-office
資料ダウンロード:https://helpfeel.com/download_resource/helpfeel_back_office_service_guide

Helpfeel導入企業(一部)

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社、パーソルテンプスタッフ株式会社、株式会社ネットプロテクションズホールディングス 、ラクスル株式会社、株式会社ネオジャパン、株式会社伊予銀行、みんなのマーケット株式会社、株式会社博報堂DYホールディングス、株式会社リクルート、ヤフー株式会社、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社、シロカ株式会社、HENNGE株式会社、株式会社 アイム、株式会社お金のデザイン、株式会社ミラティブ、株式会社ディー・エヌ・エー 、株式会社ニュートン、ROLLCAKE株式会社、株式会社KiteRa、homeal株式会社、リトルファミリー少額短期保険株式会社、SOELU株式会社、一般財団法人在宅がん療養財団、日本再生医療学会、 など

受賞歴​

  • ​「2021年度グッドデザイン賞」受賞 
  • 「Industry Co-Creation(ICC)サミットKYOTO 2021」 「SaaS RISING STAR CATAPULT 次のユニコーンを探せ!」優勝
  • 「Mizuho Innovation Award」2020年度第4四半期受賞

Nota株式会社 概要

創業 :2007年12月21日(2020年12月4日に日本法人を設立) 
代表取締役/CEO:洛西 一周
京都オフィス:〒602-0023 京都市上京区御所八幡町110−16 かわもとビル5階 
東京オフィス:〒105-7108 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター5階 
サイト:https://notainc.com/

Nota株式会社は、2007年に米国シリコンバレーで創業したSaaSスタートアップです。経産省IPA未踏ソフトウェア創造事業天才プログラマー認定された洛西一周(CEO)と、米Appleに招かれてiPhoneのフリック入力システムを開発したUI研究の第一人者・増井俊之(CTO)により誕生しました。Notaは「⼈を置き換えるのではなく、⼈の弱い部分を助けるツールを作る」をビジョンに掲げ、世界240の国と地域で活用されている世界最大のスクリーンショットの共有サービス『Gyazo』、24万人が利用する情報共有サービス『Scrapbox』、そして革新的な技術「意図予測検索」によってFAQ検索ヒット率98%を実現するFAQシステム『Helpfeel』の3つのクラウドサービスの開発・運用を行っています。これからも人間中心の設計・デザインのソフトウェア開発を推進し、更なるユーザーエクスペリエンスの向上を提供して参ります。

Helpfeel Back Officeに関する資料ダウンロード・お問い合わせはこちら

お問い合わせ:https://helpfeel.com/contact
サービス資料ダウンロード:https://helpfeel.com/download_resource/helpfeel_back_office_service_guide

引用元:PRTIMES

関連記事

  • Industry Alpha㍿がピッキング順序最適化モジュールを開発

  • ㍿エスプールの子会社の㍿エスプールグローカルが、島根県ならびに浜田市と立地協定を締結し、同市に隣接する複数の自治体業務を受託するシェアード型のBPOセンターを開設

  • タリスマン㍿が昨今需要が高まるPMOの人材・チーム組成を、クイックにアウトソーシングできる新サービスを開始

  • ㍿クロスキャットがDX支援サービスのさらなる強化を目的に、データ分析領域に強みを持つ㍿セラクとデータ分析支援事業において協業を開始

  • AOSデータ㍿が、働き方改革の実現を支援するSaaSトリニティ製品「DataShare3.0」「AIパピルス」「AOS Webinar」の販売促進に伴い、販売パートナーを募集

  • ㍿GRCSが金融犯罪コンプライアンスのスペシャリストである英国Napier社とパートナー契約を締結

News

  • Industry Alpha㍿がピッキング順序最適化モジュールを開発

  • ㍿エスプールの子会社の㍿エスプールグローカルが、島根県ならびに浜田市と立地協定を締結し、同市に隣接する複数の自治体業務を受託するシェアード型のBPOセンターを開設

  • タリスマン㍿が昨今需要が高まるPMOの人材・チーム組成を、クイックにアウトソーシングできる新サービスを開始

  • ㍿クロスキャットがDX支援サービスのさらなる強化を目的に、データ分析領域に強みを持つ㍿セラクとデータ分析支援事業において協業を開始

  • AOSデータ㍿が、働き方改革の実現を支援するSaaSトリニティ製品「DataShare3.0」「AIパピルス」「AOS Webinar」の販売促進に伴い、販売パートナーを募集

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中