ニチレイグループが全社員を対象にデジタル人材育成研修を実施、研修ツールとしてアイデミーが「Aidemy Business」を提供

株式会社アイデミー(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長CEO 石川聡彦、以下「アイデミー」)と、株式会社ニチレイ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大櫛顕也、以下「ニチレイ」)は、ニチレイグループのDX戦略として「従業員一人ひとりがごく当たり前にデータテクノロジーを使いこなし、地球と人々に新たな価値を提供し続けます。」を実現するべく、ニチレイ全社員を対象にしたデジタル人材育成研修を開始しました。アイデミーが提供するデジタル人材育成プラットフォーム「Aidemy Business」を活用することで、ニチレイグループのDX戦略を推進します。

ニチレイグループは、グループDX戦略推進に向けて、2022〜2023年度にグループ社員約3,500名を対象にデジタル人材育成研修を実施します。本研修により、研修受講者はデータテクノロジー活用に向けたデジタルリテラシーを習得します。

アイデミーは、ニチレイのグループ全社員向けの研修において、「Aidemy Business」を提供します。「Aidemy Business」は、AIやデータサイエンスに関する知識や技術の習得を目的としたデジタル人材育成プラットフォームです。ツール提供に留まらず、140を超える学習コースを組み合わせたニチレイに最適な研修カリキュラムの提案や、社員の学習状況に応じて学習継続に向けた施策を提案することで、ニチレイグループのDX戦略推進やビジネス発展に向けたデジタル人材の育成を支援します。

ニチレイグループは、グループ全社員がデジタルリテラシー習得後、さらに希望者に応用研修を実施し、修了者の中から約400名のデジタルリーダー創出を目指します。デジタルリーダーを中心に、グループ全体のさらなるデータ・デジタルテクノロジー活用を促進します。


【Aidemy Business概要】
Aidemy Businessは、AIを始めとする先端技術の学習をPC・タブレット・スマートフォンで行うことができます。組織で効果的に利用するための管理機能・習熟度を測るテスト機能を備え、体系化されたカリキュラムを揃えたデジタル人材育成プラットフォームです。 
〈特徴〉
1. 環境構築なしで学習が始められるため、導入に際し受講者や担当者の負担軽減が可能となります。
2. 業界トップシェア技術を採用。機械学習で多く用いられるプログラミング言語「Python」やnumpy/pandas/scikit-learn/tensorflowといったライブラリなどが学べます。
3. メンバーの学習進捗が分かる管理画面の提供により、管理者がメンバーの進捗を把握できます。技術の習得に意欲的なメンバーを発見し、プロジェクトチームへの登用検討にも繋がります。

【株式会社アイデミー概要】
株式会社アイデミーは「先端技術を、経済実装する。」を企業理念とする、2014年創業のベンチャー企業です。
2017年12月に「10秒で始めるAIプログラミング学習サービスAidemy Free」をリリースし、サービス開始約4年で登録ユーザー数15万人を突破した日本最大級のAI学習オンラインサービスとなりました。
現在では個人向けに留まらず法人向けにもサービスを展開しており、企業のAI/DXプロジェクト内製化に向け、教育研修から事業定義・試作品開発・実運用まで一気通貫でご支援しております。こうした事業を通じて、「先端技術が社会実装されるまでの壁」を取り除くべく尽力して参ります。
会社名:株式会社アイデミー
所在地:東京都千代田区神田小川町一丁目1番地 山甚ビル3F
代表者:代表取締役執行役員社長CEO 石川聡彦
設立:2014年6月
URL:https://aidemy.co.jp/  
株主:経営陣, 東京大学エッジキャピタルパートナーズ(UTEC), Skyland Ventures, 大和企業投資, ダイキン工業, テクノプロ, 古河電気工業, 東京大学協創プラットフォーム開発(東大IPC), 千葉道場ファンド, KDDI地方創生ファンド, 個人投資家
事業内容:AIを中心とするDX人材育成のためのeラーニングプラットフォーム「Aidemy Business 」の提供、プロジェクトの企画から運用までを一気通貫で支援する“プロジェクト伴走型”支援サービス「Modeloy」の提供
<提供サービスURL>
Aidemy Free(https://aidemy.net/
Aidemy Premium(https://aidemy.net/grit/premium/
Aidemy Business (https://business.aidemy.net/
Modeloy(https://www.modeloy.ai/

【株式会社ニチレイ概要】
株式会社ニチレイは、ニチレイグループ全体を統括する持株会社であり、各事業会社が加工食品事業、水産・畜産事業、低温物流事業、バイオサイエンス事業を担っています。
加工食品事業では冷凍食品メーカー売上ランキング第1位※1、低温物流事業では冷蔵倉庫設備能力国内ランキング1位※2となります。
今回導入したシステムなどのデジタル活用による業務革新の推進は、ニチレイグループ新中期経営計画「Compass Rose 2024」にも掲げた重点施策であり、今後より注力していく分野となります。
※1:㈱食品産業新聞 「冷食日報」2021年8月3日掲載
※2:トラックによる輸送を主とする物流会社を選定し、各社決算短信(2022年5月12日時点の最新版)における年度実績数値を基に算出

会社名:株式会社ニチレイ
所在地:東京都中央区築地六丁目19番20号 ニチレイ東銀座ビル
代表者:代表取締役社長 大櫛 顕也
設立:1942年 12月
URL:https://www.nichirei.co.jp/

引用元:PRTIMES

関連記事

  • TAMAGO Groupがクリエイター及びそのファンによる共同研究開発を支援する「TAMAGO」を発足し、NFTインキュベーションプラットフォーム「DIGIEGGS」のホームページを公開

  • ㍿文化資本創研のデジタル・オープンイノベーション・キャンパス準備委員会が、デジタル・オープンイノベーション・キャンパスを設け、産学連携での「DAO」の実証実験の実現に向けて着手

  • ㍿J-CAMが提供する「BitLending」が、正規版サービスをリリース

  • ㍿Space Viewが、新たな事業の柱としてメタバース事業に参入する事を発表

  • ㍿プレイネクストラボがが、「LINE SMART CITY GovTechプログラム」に「Lアラート」を連携できるオプションサービスをリリース

  • ㍿GValue東北が、弘前市内で取り組まれる地域DXの具現化を図る事業へのシステム提供及び、委員会へ参画を発表

News

  • TAMAGO Groupがクリエイター及びそのファンによる共同研究開発を支援する「TAMAGO」を発足し、NFTインキュベーションプラットフォーム「DIGIEGGS」のホームページを公開

  • ㍿文化資本創研のデジタル・オープンイノベーション・キャンパス準備委員会が、デジタル・オープンイノベーション・キャンパスを設け、産学連携での「DAO」の実証実験の実現に向けて着手

  • ㍿J-CAMが提供する「BitLending」が、正規版サービスをリリース

  • ㍿Space Viewが、新たな事業の柱としてメタバース事業に参入する事を発表

  • ㍿プレイネクストラボがが、「LINE SMART CITY GovTechプログラム」に「Lアラート」を連携できるオプションサービスをリリース

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中