KSキャリア㍿が、一般財団法人日本情報経済社会推進協会より「プライバシーマーク」の認定を取得

ケイアイスター不動産株式会社のグループ会社であるKSキャリア株式会社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より「プライバシーマーク(Pマーク)」の認定を取得しました。

 ケイアイスター不動産株式会社(本社/埼玉県本庄市、代表取締役/塙 圭二、以下「当社」と言う。)のグループ会社であるKSキャリア株式会社(本社/東京都中央区、代表取締役/瀧口 裕一、以下「KSキャリア」と言う。)は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より「プライバシーマーク(Pマーク)」の認定を取得しました。

プライバシーマーク(Pマーク)取得の背景

KSキャリアは、2020年3月に設立し同年7月に人材派遣・紹介事業を開始しました。当社グループ各社への派遣・紹介をはじめ営業職、事務職など幅広い職種において求職者と企業を繋いでおり、2022年6月末現在では延べ450名を派遣・紹介しております。企業側と求職者側のそれぞれの希望が合う案件だけを取り扱うのではなく、求職者の一人ひとりに寄り添い企業の課題と向き合うことを重要視しており、2021年度の実績は前年対比で195%の売上成長率となりました。

そして2022年8月10日に公式サイトをリニューアルし、無料登録を行っていただくことで、希望する求人情報にその場で申し込みすることができるようになりました。事業拡大に伴い登録情報が増える中で、今後、より安心してご利用いただけるよう、この度、プライバシーマークの取得に至りました。

KSキャリア公式サイト:https://ks-career.co.jp/

認定概要

登録番号:第10862904(01)号
登録組織:KSキャリア株式会社
所在地:東京都中央区八重洲2-4-1 住友不動産八重洲ビルB1F
認定年月日:2022年8月22日

今後について

KSキャリアでは、20代など初めての転職や、不動産・建築業への転職支援をなどを通じて各職種の人手不足解消を目指します。また、事業拡大とともに個人情報の管理を徹底し、登録者の皆様が安心して転職活動できるよう努めてまいります。

プライバシーマーク制度とは

プライバシーマーク制度は、日本産業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に準拠した「プライバシーマークにおける個人情報保護マネジメントシステム構築・運用指針」に基づいて、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を評価して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。※一般財団法人「日本情報経済社会推進協会」の公式サイトより引用

一般財団法人「日本情報経済社会推進協会」:https://privacymark.jp/index.html

KSキャリア株式会社とは

ケイアイスター不動産グループの総合人材サービスとして2020年3月に設立しました。同年7月に人材派遣・紹介事業を開始。当社のグループ各社への派遣・紹介をはじめ営業職、事務職など幅広い職種において求職者と企業を繋いでおり、2022年6月末現在では延べ450名を派遣・紹介しています。

会社概要

社 名  KSキャリア株式会社
     労働者派遣事業許可番号 (派)13-314898
     有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-312284
代 表  代表取締役 瀧口 裕一
所在地  〒104-0028 東京都中央区八重洲2-4-1 住友不動産八重洲ビルB1F
資本金  2,000万円
設立日  2020年3月10日
URL   https://ks-career.co.jp/
事業内容 総合人材サービス業

ケイアイスター不動産株式会社とは

「豊かで楽しく快適なくらしの創造」を経営理念に、「すべての人に持ち家を」をミッションとし、『高品質だけど低価格なデザイン住宅』を提供しています。仕入れから販売までを一気通貫で行うリアル×テクノロジーの基盤である「KEIAIプラットフォーム」を構築。テクノロジーの積極的な導入とコンパクト戸建住宅による独自のビジネスモデルによって、国内分譲住宅市場シェアの拡大を図ります。今後も不動産業界のDXを牽引するリーディングカンパニーとして、価値ある分譲住宅を提供していきます。

戸建分譲事業を中心に、1都1府16県(宮城、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、静岡、愛知、大阪、兵庫、福岡、佐賀、熊本、大分、鹿児島)で展開。年間5,400棟(土地含む)以上を販売(※)しています。2022年3月期の売上高は1,843億円(※)。一般社団法人日本木造分譲住宅協会の立上げに参加し、国産木材の利用を促進するなどESGにも力を入れています。

2021年、経済産業省「新・ダイバーシティ経営企業100選」「DX認定事業者」認定、「2021年度グッドデザイン賞」受賞。(※グループ連結数値)

会社概要

社 名  ケイアイスター不動産株式会社(コード番号:3465 東証プライム市場)
代 表  代表取締役 塙 圭二
所在地  〒367-0035 埼玉県本庄市西富田762-1
資本金  4,809百万円(2021.9.28現在)
設 立  1990年11月
従業員数 2,078名(連結 / 2022.4.1現在)
URL   https://ki-group.co.jp/
事業内容  戸建分譲事業、注文住宅事業、総合不動産流通事業 ほか

報道関係者からのお問合せ先

ケイアイスター不動産株式会社 戦略開発本部 PR課
TEL:03-6259-1750  FAX:03-6551-2567 E-mail:press@ki-group.co.jp

引用元:PRTIMES

関連記事

  • ㍿Borderlessが、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO」において、募集による投資申込みの受付を開始することを発表

  • ㍿情報基盤開発が、従業員の心身の健康管理に関するサービスを提供する㍿メンタルヘルステクノロジーズと業務提携契約を締結

  • NTT印刷㍿が、新たに「まるごと電子化日報業務効率化パッケージ」をサービスラインアップに追加し、提供を開始

  • ㍿カヤックが、㍿リビングハウスの一部株式を取得し、資本業務提携を締結

  • サグリ㍿が、これまで目視で行われていた農地パトロール調査を、衛星データとドローンを活用することで、農業委員会が効率的な調査を行うことを実現

  • ㍿キャリアボットが、就活生を支援してきたことで培ったノウハウを活かし、より多くの就活生を支援すべく会員制オンライン就活支援サービス「CAREERBOT PRIME」を無料で開始

News

  • ㍿Borderlessが、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO」において、募集による投資申込みの受付を開始することを発表

  • ㍿情報基盤開発が、従業員の心身の健康管理に関するサービスを提供する㍿メンタルヘルステクノロジーズと業務提携契約を締結

  • NTT印刷㍿が、新たに「まるごと電子化日報業務効率化パッケージ」をサービスラインアップに追加し、提供を開始

  • ㍿カヤックが、㍿リビングハウスの一部株式を取得し、資本業務提携を締結

  • サグリ㍿が、これまで目視で行われていた農地パトロール調査を、衛星データとドローンを活用することで、農業委員会が効率的な調査を行うことを実現

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中