【STARTUP DB】調査結果 国内スタートアップ資金調達金額ランキング(2021年1-12月)

2021年1-12月の国内スタートアップ資金調達金額ランキングは、先月と比べて順位の変動がありませんでした。

9位にランクインを果たした国内最大級のスニーカーフリマ『SNKRDUNK』を提供するスタートアップのSODAが、12月2日にシリーズDラウンドにおいてSoftBank Vision Fund 2から第三者割当増資を実施しています。これにより同社は評価額が約380億円にまで上昇しました。

今回同社が調達した資金は、シンガポールやオーストラリア、香港などのアジア市場獲得のほか、国内事業の拡大および強化、AIを活用したロジスティクス、真贋鑑定、カスタマーサポートなどへの積極投資に充当される予定です。

SODAの新たな調達により、累計資金調達金額100億円越えの企業は13社に

トップ20にランクインしている企業のうち、累計資金調達金額が100億円を超えている企業は、Spiber、スマートニュース、TBM、Mobility Technologies、ヘイ、SmartHR、リキッドグループ、アストロスケールホールディングス、SODA、INFORICH、ispace、ディーカレット、ビットキーの13社でした。

2022年1月4日時点で、2021年12月における資金調達金額の中央値は1億6,300円、平均値は4億3,500万円、資金調達金額合計金額は434億5,900万円となっています(一部融資や社債での資金調達を含む)。

また、今回の資金調達ランキングには含まれておりませんが、2021年12月中に行われた資金調達で最も金額が大きかったのは、アソビューの調達です。アソビューは、シリーズEラウンドにて、Fidelity International、グローバル・ブレイン、三井不動産が共同で運営する「31VENTURES-グローバル・ブレイン-グロースI事業」から、2021年12月23日に総額30億円の資金調達を完了しています。

今回の調達によって、「アソビュー!」の認知拡大に加え、観光・レジャー産業向けのバーティカルSaaSによるDX支援を実施をします。それらに伴う、プロダクト開発やインフラ面の整備、並びに人材採用に充当する方針です。

ランクイン企業のピックアップニュース

アストロスケールホールディングス

アストロスケール、松山宜弘のCFO就任のお知らせ

TBM

TBM、「CSA賞〜20代に薦めたい「次世代型人材」創出企業〜」を受賞

SmartHR

代表取締役の交代に関するお知らせ

ディーカレット

株式会社ディーカレットホールディングス設立および持株会社制への移行のお知らせ

当社は、今後もSTARTUP DBを通じて、スタートアップ・エコシステムの活性化を行い、国内成長産業の発展に貢献してまいります。

「STARTUP DB ENTERPRISE」参画パートナー企業申し込み受付中

「STARTUP DB ENTERPRISE」とは?

スタートアップエコシステムにおける事業会社や投資家などのエコシステムビルダーの皆様と、国内スタートアップ、それぞれが信頼のできるパートナーとのアライアンス機会の創造をサポートする機能です。また、成長産業に特化した情報プラットフォーム「STARTUP DB」をさまざまな機能をアップグレードしてご利用頂けます。

https://is.gd/KV69Xw

調査概要

タイトル:「国内スタートアップ資金調達金額ランキング」
調査期間:2021年1月から12月まで(2021年12月時点)
レポート記事:STARTUP DB  (https://media.startup-db.com/research/funding-ranking-202112

※当社が取得した登記簿謄本に記載している情報を元に参考値として算出しておりますが、当社は、本情報の正確性、信頼性、完全性を保証するものではなく、本情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。

STARTUP DB(スタートアップデータベース)について

国内最大級の成長産業領域に特化した情報プラットフォームです。企業データベースは、13,000社以上の日本のベンチャー・スタートアップ企業の情報を保有するとともに、起業家・投資家、エコシステムビルダーの方々累計100名以上のインタビューコンテンツをリリースしています。2019年6月24日より、英語版リリース。また、世界最大級のベンチャー企業データベース「Crunchbase」とデータ連携し、日本企業の情報を海外のプロフェッショナルに届けることで、国内の成長産業領域市場の発展に貢献しています。

https://startup-db.com/

フォースタートアップス株式会社 概要

社名 : フォースタートアップス株式会社
代表者 : 代表取締役社⻑  志水 雄一郎
設立 : 2016年9月1日
事業内容:成長産業支援事業
所在地 : 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー36F
https://forstartups.com/ 

フォースタートアップスは、「(共に)進化の中心へ 」というミッションを掲げ、「for Startups」というビジョンのもと、インターネット/IoTセクターをはじめ、ディープテック等リアルビジネス領域も含めた起業支援と転職支援を中核とした成長産業支援事業を推進。国内有⼒ベンチャーキャピタルと連携したスタートアップ・ベンチャー企業への戦略的資⾦⽀援や、成長産業領域に特化した情報プラットフォーム「STARTUP DB(スタートアップデータベース)」の運用、及び、大企業や行政との共創モデルによる産業エコシステム強化にも取り組んでいます。今後もミッション・ビジョンとともに、日本の成長・発展に貢献してまいります。

引用元:PRTIMES

関連記事

  • Industry Alpha㍿がピッキング順序最適化モジュールを開発

  • ㍿エスプールの子会社の㍿エスプールグローカルが、島根県ならびに浜田市と立地協定を締結し、同市に隣接する複数の自治体業務を受託するシェアード型のBPOセンターを開設

  • タリスマン㍿が昨今需要が高まるPMOの人材・チーム組成を、クイックにアウトソーシングできる新サービスを開始

  • ㍿クロスキャットがDX支援サービスのさらなる強化を目的に、データ分析領域に強みを持つ㍿セラクとデータ分析支援事業において協業を開始

  • AOSデータ㍿が、働き方改革の実現を支援するSaaSトリニティ製品「DataShare3.0」「AIパピルス」「AOS Webinar」の販売促進に伴い、販売パートナーを募集

  • ㍿GRCSが金融犯罪コンプライアンスのスペシャリストである英国Napier社とパートナー契約を締結

News

  • Industry Alpha㍿がピッキング順序最適化モジュールを開発

  • ㍿エスプールの子会社の㍿エスプールグローカルが、島根県ならびに浜田市と立地協定を締結し、同市に隣接する複数の自治体業務を受託するシェアード型のBPOセンターを開設

  • タリスマン㍿が昨今需要が高まるPMOの人材・チーム組成を、クイックにアウトソーシングできる新サービスを開始

  • ㍿クロスキャットがDX支援サービスのさらなる強化を目的に、データ分析領域に強みを持つ㍿セラクとデータ分析支援事業において協業を開始

  • AOSデータ㍿が、働き方改革の実現を支援するSaaSトリニティ製品「DataShare3.0」「AIパピルス」「AOS Webinar」の販売促進に伴い、販売パートナーを募集

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中