INSIGHT LAB、組み込みに特化した分析プラットフォームを提供するSisenseと日本国内におけるパートナーシップを拡大した戦略的パートナー契約を締結

INSIGHT LAB株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役:遠山 功、以下、INSIGHT LAB)は、Sisense(本社:イスラエル、CEO:Amir Orad)と日本国内におけるパートナーシップを拡大した形でSisense販売代理契約を締結したことをお知らせします。

今後、SisenseとINSIGHT LABのより強固なパートナーシップをもって、日本国内におけるSisenseの販売は、INSIGHT LABが中心となり進めていく予定です。

INSIGHT LABでは、以前よりデータ利活用支援サービス「TERASU」のソリューション展開の1つである「KizuKi」の中でSisenseを提供してまいりましたが、昨今高まる「自社サービス(Saas等)へダッシュボードや分析機能を組み込みたい」「利用されない分析環境をどうにかしたい」といったニーズに関して、組み込み分析機能を強化し続けているSisenseを活用した分析環境作りの提案を強化します。

Sisenseとは

Sisenseは2010年にイスラエルで創業した分析プラットフォームを提供している会社です。Sisenseは「InfuseAnalyticsEverywhere」(分析の体験をあらゆる体験に融合させる)をミッションとして掲げ、データから得られる意味のある気付きをあらゆる場所、あらゆる場⾯に組み込んで提供しています。

グローバルで800名以上の従業員と、8拠点にオフィスを構えビジネスを展開しています。業種業態に関わらず、世界の2,000社以上の企業や組織に活⽤させていただいています。

Sisenseの特徴

組み込みに特化した分析プラットフォーム

Sisenseは様々な特徴を持った次世代型のデータ分析プラットフォームですが、特に、Embedded Analitics (埋め込み型の分析)に特化したデータ分析プラットフォームとして市場で高く評価されています。

Sisenseは様々なレベルの埋め込み(Embed)に対応しています。

シンプルにHTMLにiframeで埋め込むだけでなく、カスタマイズができる様々なレベルの埋め込みの⽅法を提供しています。

クラウドネイティブアーキテクチャー

Sisenseはクラウドネイティブのアーキテクチャーで開発されているBIです。コンテナ化されたマイクロサービスアーキテクチャーの運用に対応し、柔軟性の高いスケーリングができるため、より低いTCO(トータルのBI運用コスト)を実現します。主要クラウドプロバイダーに中立的に対応しています。プラットフォームに依存せず、ベンダーロックがありません。

「Sisense Cloud」でマネージドサービスとしてインストール不要でお使いいただくことも、オンプレミスでお使いいただくことも可能です。

詳しくは、以下ページを御覧ください。

Sisense紹介ページ
https://solution.insight-lab.co.jp/sisense

データ利活用支援サービス「TERASU」

データ活用の重要課題を解決し成功へ導く支援サービスです。

データを活かして攻めの経営を実現するためにはいくつかの課題がありますが、弊社の「データ活用支援サービス」は、お客様の課題に合わせて4つのソリューションをご用意しています。

詳しくは以下ページを御覧ください。

TERASU紹介ページ
https://solution.insight-lab.co.jp/

INSIGHT LAB株式会社について

「ビッグデータを活用し、より豊かな社会をつくる」ことをミッションに掲げ、データ利活用プラットフォーム事業としてKizuKi(データビジュアライゼーション)、MatoMeru(データ分析基盤)、+One(AI、RPAなど)、KakeDashi(DX推進)を展開し、大手企業を中心に200社以上の導入実績を持っています。

新潟県妙高市とDX連携協定を締結し、地域のDXを推進しています。また、最先端のデータ利活用ツールの「導入・活用支援サービス」や「研修サービス」を提供し、企業のDX推進に貢献。イスラエルのR&D拠点より最新の技術を取り入れ、幅広い知見と技術力を用いて、各大学とAIやデータプラットフォームに関する共同研究を展開しています。

引用元:PRTIMES

関連記事

  • TAMAGO Groupがクリエイター及びそのファンによる共同研究開発を支援する「TAMAGO」を発足し、NFTインキュベーションプラットフォーム「DIGIEGGS」のホームページを公開

  • ㍿文化資本創研のデジタル・オープンイノベーション・キャンパス準備委員会が、デジタル・オープンイノベーション・キャンパスを設け、産学連携での「DAO」の実証実験の実現に向けて着手

  • ㍿J-CAMが提供する「BitLending」が、正規版サービスをリリース

  • ㍿Space Viewが、新たな事業の柱としてメタバース事業に参入する事を発表

  • ㍿プレイネクストラボがが、「LINE SMART CITY GovTechプログラム」に「Lアラート」を連携できるオプションサービスをリリース

  • ㍿GValue東北が、弘前市内で取り組まれる地域DXの具現化を図る事業へのシステム提供及び、委員会へ参画を発表

News

  • TAMAGO Groupがクリエイター及びそのファンによる共同研究開発を支援する「TAMAGO」を発足し、NFTインキュベーションプラットフォーム「DIGIEGGS」のホームページを公開

  • ㍿文化資本創研のデジタル・オープンイノベーション・キャンパス準備委員会が、デジタル・オープンイノベーション・キャンパスを設け、産学連携での「DAO」の実証実験の実現に向けて着手

  • ㍿J-CAMが提供する「BitLending」が、正規版サービスをリリース

  • ㍿Space Viewが、新たな事業の柱としてメタバース事業に参入する事を発表

  • ㍿プレイネクストラボがが、「LINE SMART CITY GovTechプログラム」に「Lアラート」を連携できるオプションサービスをリリース

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中