水上交通分野におけるDX・スマートシティにかかる研究開発等で連携協定を締結

一般社団法人水都創造パートナーズは、島国日本における多様な水辺環境に即した水上交通分野のDXとデジタル田園都市国家構想に示されるスマートシティの実現のための各種研究活動等を推進するため、一般社団法人サイバースマートシティ創造協議会(以下「MCSCC」という。)との間で連携協定を締結することといたしました。

一般社団法人サイバースマートシティ創造協議会(以下「MCSCC」という。事務局:東京都港区、2018年10月29日設立。) は、IoT/センサー等の技術を活用したサイバー空間とリアル空間の融合を通じ、人々がより健康で、より環境に負荷をかけずに暮らせるスマートシティの創造を目的として、各種プロジェクトを行っています。

一般社団法人水都創造パートナーズ(本社:東京都港区、 代表理事:夏目 守康、 以下「当法人」という。)は、東京都内をはじめ、瀬戸内エリア等において関係団体等と連携し、水辺エリアのDXを通した価値向上に貢献することを目指し、各種ソリューションの開発・運用を進めております。

当法人は、水上交通分野のDXとデジタル田園都市国家構想に示されるスマートシティの実現のための各種研究活動等を推進することを目的として、MCSCCと連携協定を締結し、以下に予定される活動を推進してまいります。

  1. 水上交通分野におけるDXとスマートシティとに関する事項について
  2. マルチモーダルMaaSについて
  3. その他両者で協議して定める事項について

引用元:PRTIMES

関連記事

  • 【知の探索と深化】光学機器関連企業が多く保有する画像処理技術の意外な用途展開として10分野での可能性を発見!技術がつなぐ養蜂DXとサステナブル繊維

  • Adecco、三重県桑名市職員を対象に3Skillsプログラム研修の提供を開始

  • ぐるなびは仕入モールのトップ画面をリニューアルしました

  • データ分析をもっと簡単に思い通りにする。Srushが累計2.6億円の資金調達を完了。

  • ナルミヤ・インターナショナルがvisumo videoで新しい動画活用を開始。

  • 【歴代最高】1156億円の総資産額、2万人超による参加によりXANAメタバースのIDOが完了

News

  • 【知の探索と深化】光学機器関連企業が多く保有する画像処理技術の意外な用途展開として10分野での可能性を発見!技術がつなぐ養蜂DXとサステナブル繊維

  • Adecco、三重県桑名市職員を対象に3Skillsプログラム研修の提供を開始

  • ぐるなびは仕入モールのトップ画面をリニューアルしました

  • データ分析をもっと簡単に思い通りにする。Srushが累計2.6億円の資金調達を完了。

  • ナルミヤ・インターナショナルがvisumo videoで新しい動画活用を開始。

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中