【独自調査レポート】「IoT」「DX」…"ものづくりオープンイノベーション"。建設・資材、自動車・輸送機、鋼鉄・非鉄、電機・精密 各メーカーの取り組み事例161を紹介!

 事業を創るビジネスパーソンのための“事業を活性化するメディア”「TOMORUBA(トモルバ)」を運営するeiicon company(所在地:東京都港区南青山、代表:中村 亜由子)は、2021年9月8日(水)、東京証券取引所一部に上場している企業2,189社※ におけるオープンイノベーション の実施状況に関する独自調査「オープンイノベーション積極企業調査プロジェクト」の第四弾として、メーカーに絞った取り組みの後編(建設・資材、自動車・輸送機、鋼鉄・非鉄、電機・精密 各メーカー)の事例161をまとめ、「TOMORUBA」にて公開いたしました。

オープンイノベーションに積極的な大企業の取り組み調査④【メーカー(後編)161選】(TOMORUBA)

 大企業にとって、今や欠かせない戦略のひとつである「オープンイノベーション※」。
「TOMORUBA」ではこれまで、企業・団体のオープンイノベーションへの取り組み・事例を多数紹介してきました。

 このたび2021年4月より、新たな取り組みとして「オープンイノベーション積極企業調査プロジェクト」を発足。東京証券取引所一部に上場している企業2,189社を対象に、大企業におけるオープンイノベーションの実施状況を独自に調査。
これまで順次発表してまいりましたIT・インターネット業界105事例、金融業界101事例、メーカー(前編)156事例に続き、今回
・メーカー(後編):建設・資材、自動車・輸送機、鋼鉄・非鉄、電機・精密の各メーカー、計161事例
につきまして、まとめたものを発表いたします。

◆「建設・資材、自動車・輸送機、鋼鉄・非鉄、電機・精密メーカーのオープンイノベーション」
独自調査結果概要

・共創方法は、「企業 x 企業による共創」「企業 x 大学との共同研究」「テクノロジーの導入による共創」「アクセラレーター開催で募ったアイデアからの共創」など、各社多彩に。

・スタートアップが所有するAIやVR技術などを積極的に取り込んでの商品・サービス開発を行う事例や、新型コロナウイルスによる生活変化への対応を目指したもの、自治体と組んだ大掛かりなプロジェクトといった事例も。

・メーカーによるオープンイノベーションのトレンドは、「IoT」「DX」。

・「建設・資材」領域:
「共創拠点の創設」や、自社の得意とするサービスをさらに進化させるための「共創」、新たなビジネスチャンスへの進出、アイデアを募るための「アクセラレーター」実施など、規模を問わず活発な動き。
国内外規模を問わない企業同士、大学研究機関などとの共創も活発に。

・「自動車・輸送機」領域:
製品を作る際の課題解決を求める動きが多く、車台の共通化や取引先との共創による生産性の向上、通信メーカーとの共創による安心・安全インフラの構築、カーボンニュートラルに対応できる新たな自動車開発における共創など。

・「鋼鉄・非鉄」領域:
生産方法の共創、生産物に関する共創から、スマートシティや自動運転バスの共同実験、イノベーター人財育成のための大学講座開設、未来に向けた共同研究など。

・「電機・精密」領域:
通信、メディカル、スマートシティ、ロボット、EV、オフィスの効率化、アナログ→デジタル、など多彩。共同開発を経て、スマホ充電器レンタルやスマートレシートなど、既に市場に導入されている製品・サービスも多い。

詳細につきましては、リンク先にてご確認ください。

オープンイノベーションに積極的な大企業の取り組み事例まとめ
【建設・資材、自動車・輸送機、鋼鉄・非鉄、電機・精密メーカー161】(TOMORUBA)
https://tomoruba.eiicon.net/articles/2949


◆今後の展開
東証一部上場企業よりジャンル別にまとまり次第、随時公開してまいります。

参考:(TOMORUBA)
オープンイノベーションに積極的な大企業105社まとめ【IT・インターネット編】
https://tomoruba.eiicon.net/articles/2653

オープンイノベーションに積極的な大企業101社まとめ【金融編】
https://tomoruba.eiicon.net/articles/2718

オープンイノベーションに積極的な大企業156社まとめ【メーカー(前編)】
https://tomoruba.eiicon.net/articles/2867

■eiicon company 概要
eiicon companyは、「オープンイノベーション※」にチャレンジするすべての企業に対し、その取り組みを加速させる支援を実施しています。

1)「AUBA」:  https://auba.eiicon.net/ 「価値ある出会いが未来を創る」をテーマに、オープンイノベーションのパートナーを探すことができる、ビジネスマッチングプラットフォーム。登録数20,000社。課題・事業成長に必要なリソースなど自社情報を登録、相互に発信し、企業の新たなつながりを実現します。

2)「TOMORUBA」: https://tomoruba.eiicon.net/ 事業を創るビジネスパーソンのための“事業を活性化するメディア”。全国各地あらゆる業界のスタートアップ・中小企業・大手企業から地方自治体・大学まで、資金調達・資金提供・共同研究などの様々な情報や事業を創るためのノウハウ情報などを配信しています。

3)「SHABERUBA」: 「AUBA」が提供する、会員専用コミュニティ。バーチャルコワーキングスペースで会員同士の会話や商談、各種イベント参加やコミュニティ支援実施まで、オフラインでの活動をオンライン上で実現しています。

4)「event」: ビジネスパートナー企業との出会いの場をリアルに創出します。

5)「Sourcing Support」: 専門コンサルタントがオープンイノベーションチャレンジを支援します。
以上5つの軸で、日本に新規事業創出手法「オープンイノベーション」を根付かせるサービスを提供しています。
名称: eiicon company (エイコンカンパニー)  https://corp.eiicon.net/
代表: 中村 亜由子
所在地: 〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5
事業内容: オープンイノベーションプラットフォーム「AUBA」の運営、
イベント企画・支援サービス、ソーシングサービスなど
電話番号: 03-6370-8360(代表)
メールアドレス:info@eiicon.net


■運営会社
社名: パーソルイノベーション株式会社
本社所在地: 〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5
資本金: 5,500万円
代表者: 代表取締役社長 長井 利仁
事業内容: 新規事業創造・オープンイノベーション推進、
グループ会社の経営計画・管理並びにそれに付帯する業務

※東証一部上場2,189社:
JPXホームページより(2021年9月2日現在) https://www.jpx.co.jp/listing/co/index.html

※オープンイノベーション
2003年(米)ヘンリー W. チェスブロウが提唱した、「企業内部と外部メディア・技術を組み合わせることで、革新的な新しい価値を創り出す」イノベーション方法論。社内の資源に頼るばかりでなく、社外との連携を積極的に取り入れるべきであるという主張の方法です。

引用元:PRTIMES

関連記事

  • ヤプリ、アプリ開発にさらなる自由を与える新機能を多数発表〜モバイルDXを加速させる”デザイン・施策・連携”を強化〜

  • オロ、ビジネスモデルにあったデジタル広告を可能にする独自指標「PGI」を開発

  • 【資金調達】ITエンジニア向け見積もり作成のDXツールを展開する株式会社EngineerforceがSEEDラウンドにて総額3,500万円調達!

  • 製薬・医療機器メーカー向けのプロモーションSaaSを提供する株式会社フラジェリンが、大阪オフィスを「WeWork なんばスカイオ」に開設

  • エンジニア組織の活動量を自動解析し、生産性向上をサポート エンジニア組織支援SaaS「Findy Teams」正式版をリリース

  • 株式会社ピー・アール・オーが新規事業特化型コンサルティングを行うunlockとDX関連の開発を必要とする新規事業プロジェクトの支援加速に向け業務提携を開始

News

  • ヤプリ、アプリ開発にさらなる自由を与える新機能を多数発表〜モバイルDXを加速させる”デザイン・施策・連携”を強化〜

  • オロ、ビジネスモデルにあったデジタル広告を可能にする独自指標「PGI」を開発

  • 【資金調達】ITエンジニア向け見積もり作成のDXツールを展開する株式会社EngineerforceがSEEDラウンドにて総額3,500万円調達!

  • 製薬・医療機器メーカー向けのプロモーションSaaSを提供する株式会社フラジェリンが、大阪オフィスを「WeWork なんばスカイオ」に開設

  • エンジニア組織の活動量を自動解析し、生産性向上をサポート エンジニア組織支援SaaS「Findy Teams」正式版をリリース

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中