危機管理産業展2021 危機管理におけるデジタル化・DX推進 出展のご案内

株式会社ChillStack(本社:東京都渋谷区、代表取締役:伊東 道明)は2021年10月20日 (水) から10月22日 (金) までの期間、東京ビッグサイトにて開催される「危機管理産業展2021 危機管理におけるデジタル化・DX推進」に出展いたします。

ChillStackのブースでは、不正検知AI技術によって経費利用の妥当性チェックを迅速に行うクラウドサービス『Stena Expense』の展示やデモによる機能紹介を行います。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

■ 危機管理産業展 (RISCON TOKYO) 2021

【会期】2021年10月20日(水)~22日(金) 3日間 10:00〜17:00
【会場】 東京ビックサイト 青海展示棟
【小間番号】 AT-09

■ お申し込み方法

本展示会は完全事前来場登録制となっております。
来場のご案内は下記リンクのイベント公式ページよりご確認ください。
https://www.kikikanri.biz/

■ 本製品のお問合せ先

Stena Expenseに関するお問い合わせは製品ページ下部にあるフォームにて承っております。
https://expense.stena.chillstack.com/

■ 株式会社ChillStackについて

株式会社ChillStackは、AIを用いた高精度な不正ユーザー検知AIシステム「Stena」をはじめとして、既存のサイバーセキュリティ技術をAIで進化させ、AI自身を守るセキュリティ等、新たなセキュリティ技術を開発・提供する企業です。
所在地:東京都渋谷区代々木一丁目54番4号 YS2ビル 3F
代表者:代表取締役 伊東道明
事業内容:
・不正ユーザ検知AIシステム「Stena Games」の開発・提供 (https://stena.chillstack.com)
・不正経費検知AIシステム「Stena Expense」の開発・提供(https://expense.stena.chillstack.com
・様々なサービスに対する脆弱性診断事業(https://pentest.chillstack.com
・AIを守るセキュリティ技術の研究・提供(https://jpsec.ai
詳細は、ウェブサイト(https://chillstack.com)をご覧ください。

引用元:PRTIMES

関連記事

  • ヤプリ、アプリ開発にさらなる自由を与える新機能を多数発表〜モバイルDXを加速させる”デザイン・施策・連携”を強化〜

  • オロ、ビジネスモデルにあったデジタル広告を可能にする独自指標「PGI」を開発

  • 【資金調達】ITエンジニア向け見積もり作成のDXツールを展開する株式会社EngineerforceがSEEDラウンドにて総額3,500万円調達!

  • 製薬・医療機器メーカー向けのプロモーションSaaSを提供する株式会社フラジェリンが、大阪オフィスを「WeWork なんばスカイオ」に開設

  • エンジニア組織の活動量を自動解析し、生産性向上をサポート エンジニア組織支援SaaS「Findy Teams」正式版をリリース

  • 株式会社ピー・アール・オーが新規事業特化型コンサルティングを行うunlockとDX関連の開発を必要とする新規事業プロジェクトの支援加速に向け業務提携を開始

News

  • ヤプリ、アプリ開発にさらなる自由を与える新機能を多数発表〜モバイルDXを加速させる”デザイン・施策・連携”を強化〜

  • オロ、ビジネスモデルにあったデジタル広告を可能にする独自指標「PGI」を開発

  • 【資金調達】ITエンジニア向け見積もり作成のDXツールを展開する株式会社EngineerforceがSEEDラウンドにて総額3,500万円調達!

  • 製薬・医療機器メーカー向けのプロモーションSaaSを提供する株式会社フラジェリンが、大阪オフィスを「WeWork なんばスカイオ」に開設

  • エンジニア組織の活動量を自動解析し、生産性向上をサポート エンジニア組織支援SaaS「Findy Teams」正式版をリリース

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中