センシンロボティクスとドローンを活用した外壁点検における業務提携を締結

当社は、ドローンパイロット育成スクールの運営や、ドローンによる外壁調査、測量、屋外での空撮など、ドローンに関わる人材育成からドローンを活用したビジネスまで幅広く展開しています。また、ドローンパイロットと依頼者を繋ぐマッチングサービス「SORAeMON」をリリースし、SORAeMONを通じてドローンパイロットへの業務提供、雇用創出を実現しています。スクールは1,500名超の受講生を輩出。業界のリーディングカンパニーとして、2022年12月に予定されている、国家資格化に向けた準備も進めています。外壁調査はサービス開始後、累計で300棟以上の調査実績を有します。ドローンを活用する事で、外壁調査時の高所作業による不慮の事故を防止するために、ドローン活用が進んでいます。今回の業務提携を通じて、センシンロボティクス社と協力をし、インフラも調査対象とする事で、建物の維持管理に貢献すると共に社会課題を解決して参ります。

センシンロボティクスは、ドローンやロボットの自律制御、取得したデータの管理、画像解析などを行いソフトウェアの開発をし、ソフトウェアとデータを収集するドローンなどのデバイスを組み合わせ、送電鉄塔やプラント施設などでの設備点検や作業場管理を自動化するサービスを開発しています。

これらのサービスを活用することで、作業現場は省人化だけでなく、異常箇所見落としのリスク低減、取得データを活用した計画修繕などを行うことが可能です。

インフラの維持は喫緊の社会課題ととらえ、点検業務全体の自動化を実現するソリューションを目指し、それらを社会実装していくことで、インフラ保全業務の安全化・効率化に寄与することを目指しています。

両社の強みを連携することで、人では状況確認が難しい高所や狭所などの領域において、ロボットが取得した網羅的かつ高精度な画像や動画データを設備管理情報と統合でき、後工程のワークフローへの移行業務を自動化することができます。未来に向けて持続的な企業価値の向上へ繋がるよう貢献してまいります。

SKY ESTATE株式会社 代表取締役社長 青木 達也

 当社は「”空”に未来を」をミッションに掲げ、ドローン人材育成からドローンを活用した外壁調査サービスの提供を中心に、上流から下流まで幅広いサービスを提供し、労働人口減少、建物老朽化等の社会課題を解決しています。特に外壁調査は、都心のタワーマンション、大型商業施設、物流倉庫、ホテルを中心に圧倒的な調査実績を有しています。

近年では、全国のドローンパイロットとドローンによる空撮、点検、測量等を希望する依頼者とを繋ぐマッチングプラットフォームの「SORAeMON」を運営し、本格的なサービス開始から僅か1年で約100案件を登録パイロットに提供しています。教育、活用、雇用創出を通じて、ドローン業界全体の発展を目指すリーディングカンパニーです。

株式会社センシンロボティクス 代表取締役社長 北村 卓也

センシンロボティクスは『ロボティクスの力で、社会の「当たり前」を進化させていく。』をミッションに掲げ、企業や社会が抱える課題を、ドローンをはじめとするロボティクス技術で解決する社会インフラDXのリーディングカンパニーです。

設備点検・災害対策・警備監視・現場管理など、業務における「労働力不足・ミス防止・安全性の向上・時間・コスト」や災害発生時の迅速な対応など企業や社会が抱える様々な課題を解決するためのテクノロジーとソリューションを提供しています。

豊富なプロジェクト実績で得られたノウハウを活用し、シナリオ策定から実証実験、実業務への定着化まで一気通貫で支援、老朽化する産業インフラや社会インフラの点検や、少子高齢化による労働人口の減少、激甚化する災害対策といった社会課題の解決を目指します。

SKY ESTATE株式会社概要

社   名 :SKY ESTATE株式会社
所 在 地 :東京都目黒区東山1-5-4 KDX中目黒ビル3階
(ドローンビジネススクール東京校:東京都江戸川区松江5丁目7-13)
代 表 者 :代表取締役社長 青木 達也
創業年月日 :2016年9月28日
資 本 金 :78,460,000円(2021年4月2日現在 資本準備金を含む)
事 業 概 要:ドローンスクール運営
外壁調査・太陽光パネル調査・測量
空撮・マイクロドローンによる撮影および映像制作
ドローン活用・導入コンサルティング
所 属 団 体
国土交通省登録管理団体
一般社団法人 ドローン操縦士協(DPA)認定校
公益社団法人ロングライフビル推進協会会員
一般社団法人日本建築ドローン協会会員

株式会社センシンロボティクス概要

社   名 :株式会社センシンロボティクス
所 在 地 :東京都渋谷区恵比寿二丁目36番13号 広尾MTRビル7階
代 表 者 :代表取締役社長 北村 卓也
創業年月日 :2015年10月1日
資 本 金 :1,555,033,476円(2021年10月15日現在 資本準備金を含む)
事 業 概 要:産業用ドローン等を活用した業務用ロボティクスソリューションの提供

引用元:PRTIMES

関連記事

  • データを活用した医療のデジタル化と臨床試験のDXを目指すテックドクターが、シリーズAラウンドで5億円を調達し、累計調達額6億円に。

  • スポーツクラブ・スクールや習い事の連絡網・決済システム「Sgrum」がIT導入補助金対象のITツールに認定

  • 【先着10社様 初期費用無料!】株式会社ScrumyがWeb3時代のまったく新しい「法人データストレージ」お試し体験サービスの先行申込受付を開始

  • ティップネス、「電子帳簿保存法」対応のため経費精算システム「eKeihi」を採用

  • DXで食品産業の課題解決を目指すGoals、シリーズAで総額15.5億円の資金調達を実施

  • 世界9カ国のビジネスリーダーを対象とした「グローバル・サステナビリティ・トランスフォーメーション調査レポート2022」を公開

News

  • ティップネス、「電子帳簿保存法」対応のため経費精算システム「eKeihi」を採用

  • 【先着10社様 初期費用無料!】株式会社ScrumyがWeb3時代のまったく新しい「法人データストレージ」お試し体験サービスの先行申込受付を開始

  • スポーツクラブ・スクールや習い事の連絡網・決済システム「Sgrum」がIT導入補助金対象のITツールに認定

  • データを活用した医療のデジタル化と臨床試験のDXを目指すテックドクターが、シリーズAラウンドで5億円を調達し、累計調達額6億円に。

  • DXで食品産業の課題解決を目指すGoals、シリーズAで総額15.5億円の資金調達を実施

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中