株式会社マウンテンゴリラ・代表井口一輝氏が大阪市DX推進アドバイザーに就任!

大阪府の株式会社マウンテンゴリラの代表を務める井口一輝氏が

大阪府のDXアドバイザーに任命されました。

株式会社マウンテンの目指す姿は

“世界の製造現場を変革する”

・誰もが利用できるデータ活用

・データが溜まれば溜まるほど強いモノづくり

・働き方にイノベーションをおこす

DXを通して製造業を中心に、付加価値の高いサービスを展開していきます。
 

DXアドバイザーについて

 

DXアドバイザーは大阪府のIoT推進ラボのプロジェクトで、大阪府下の中小企業のDXを目的としています。

DXの導入をご検討の各企業の皆様にも課題がありますが、具体的な解決策などを独力で考えるのは容易ではないとお察しします。

・そもそもどのようなツールがあるのか分からない。

・どの位費用を掛けることが適切なのか分からない。

・どこから始めればいいかが分からない


上記の様な悩みを持つ企業様に対して、DXアドバイザー(専門家)が派遣されて、

解決の糸口を見つけてくる制度です。

 

DXアドバイザーが手掛ける業務改善システム

そんなDXアドバイザーが在籍する株式会社マウンテンゴリラ社では、
スモールスタートで製造業DXスタートできる業務改善システム「カカナイ」を用意しています。

カカナイは多くの製造現場が紙で行っているデータ収集・管理をデジタル化するサービスで、

操作性にこだわったオーダメイドのWebアプリケーションと様々な周辺機器とのデータ連携により、

製造現場ごとに最適化されたデータ収集方法を月額で提供するサービスです。
DXの導入でお困りの方は、是非DXアドバイザーへお問い合わせください。

 


株式会社マウンテンゴリラ

https://mountain-gorilla.co.jp/

カカナイHP

https://kakanai.com/lp/?media=pt211215
カカナイ電話窓口
大阪:06-6657-5365

東京:03-4400-2470

引用元:PRTIMES

関連記事

  • DXを通じた産業改革の重要性を伝えるポッドキャスト「Level 5 by Palo Alto Insight」を1月27日(木)より正式リリース

  • 【サステナビリティ経営支援】大伸社コミュニケーションデザインがソリューションサービスを拡充。企業のSDGs導入から、サステナ視点でのブランディング、IR、採用活動をサポートします。

  • 【アドインテ】グローリー株式会社、Sony Innovation Fund by IGVなどから28.6億円の資本参加に関するお知らせ。総額52.3億円の資金調達と資本参加の実施を完了。

  • Speee、リフォームのマッチングプラットフォーム「ヌリカエ」において当日中に工事代金を受け取ることができる「ヌリカエ先払い」サービスを開始

  • HRBrain、サービス開始から5周年。今春・今夏に3つの新機能リリースを発表

  • 【物販系中小メーカーの卸・仕入れDX実態調査】卸販売では6割がECを利用、そのうち半数が「売上増加」を実感

News

  • DXを通じた産業改革の重要性を伝えるポッドキャスト「Level 5 by Palo Alto Insight」を1月27日(木)より正式リリース

  • 【サステナビリティ経営支援】大伸社コミュニケーションデザインがソリューションサービスを拡充。企業のSDGs導入から、サステナ視点でのブランディング、IR、採用活動をサポートします。

  • 【アドインテ】グローリー株式会社、Sony Innovation Fund by IGVなどから28.6億円の資本参加に関するお知らせ。総額52.3億円の資金調達と資本参加の実施を完了。

  • HRBrain、サービス開始から5周年。今春・今夏に3つの新機能リリースを発表

  • Speee、リフォームのマッチングプラットフォーム「ヌリカエ」において当日中に工事代金を受け取ることができる「ヌリカエ先払い」サービスを開始

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中