㍿アイティフォーがサステナビリティの取り組みをより強化するため、サステナビリティ委員会の下に役員が委員長を務める3つの推進委員会を設置する新たな体制を発足

株式会社アイティフォー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐藤 恒徳)は、サステナビリティの取り組みをより強化するため、サステナビリティ委員会の下に役員が委員長を務める3つの推進委員会を設置する新たな体制を発足したことをお知らせします。

背景

当社は、2021年12月に経営理念の改定と合わせてサステナビリティ基本方針を策定し、サステナビリティ委員会を中心に取り組みを進めてきました。しかしながら、昨今の社会のSDGsに対する意識の高まりの中、当社もより積極的に対応していくことが強く求められています。

そこでサステナビリティ基本方針を発表して2年目のスタートとなる本日、当社は新たな体制を発足。マテリアリティ(重要課題)に対応した具体的な体制を敷くことで、より確実に解決に向けての取り組みを進めます。

新体制概要

新体制では、代表取締役社長が委員長を務めるアイティフォーサステナビリティ委員会の下に、「地方創生推進委員会」「人財推進委員会」「環境推進委員会」の3つのマテリアリティに対する推進委員会を設置しました。各推進委員会は3名の取締役が委員長となり、課題解決に向けて取り組みを推進していきます。

また、アイティフォーグループでは「ITFORグループ経営会議」を定期的に開催し、グループ会社間連携を強化していきます。

アイティフォーグループのサステナビリティについて

「地域社会と人々のライフステージすべてをイノベーションでサポートし、サプライズを提供することで、サステナブルな未来を実現します。」を基本方針とし、「環境負荷の低減」「『地方創生』による社会貢献」「DX推進による生産性向上、付加価値向上」「経営基盤の強化」「人財の深化」の5つをマテリアリティとして定義しています。

アイティフォーのサステナビリティ

https://www.itfor.co.jp/sustainability/

ニュースリリース

https://www.itfor.co.jp/news/newsdetail.asp?nr=221202b

株式会社アイティフォー

代表者                :代表取締役社長 佐藤 恒徳  (東証プライム市場 4743)
本社所在地    :〒102-0082 東京都千代田区一番町21番地 一番町東急ビル
事業内容      :システムインテグレーター(システム構築)
電話          :03-5275-7841(代表)
URL           :https://www.itfor.co.jp

報道機関からのお問い合わせ先

株式会社アイティフォー 広報部
TEL:03-5275-7914、E-mail:kouhou_ml@itfor.co.jp

引用元:PRTIMES

関連記事

  • パーソルホールディングス㍿が人的資本経営における、育成・リスキリングに関する企業の取り組み実態調査を実施

  • SUSMED㍿・ClinChoice㍿・㍿リニカルが業務提携し、効率的かつ効果的な臨床試験フルサポートサービスの提供を開始

  • キャディ㍿が米国に現地法人「CADDi Co., Ltd.」を設立

  • ㍿FCCテクノがサイボウズ㍿が提供する「kintone」と、freee㍿が提供する「freee会計」を連携する「キンフリ」をリリース

  • みずほリース㍿が野村不動産㍿が運営する、物流DX推進プラットフォーム「Techrum」に参画

  • ㍿ニーズウェルが企業の業務のDX化をサポートするソリューションとして、アセンテック㍿とともに「SharePoint活用サービス」を開始

News

  • パーソルホールディングス㍿が人的資本経営における、育成・リスキリングに関する企業の取り組み実態調査を実施

  • キャディ㍿が米国に現地法人「CADDi Co., Ltd.」を設立

  • SUSMED㍿・ClinChoice㍿・㍿リニカルが業務提携し、効率的かつ効果的な臨床試験フルサポートサービスの提供を開始

  • ㍿FCCテクノがサイボウズ㍿が提供する「kintone」と、freee㍿が提供する「freee会計」を連携する「キンフリ」をリリース

  • みずほリース㍿が野村不動産㍿が運営する、物流DX推進プラットフォーム「Techrum」に参画

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中