㍿ファースト・オートメーションが、ロボット導入が円滑になる仕様管理ツール「ROGEAR」に実装されている「工程表機能」をリニューアル

株式会社ファースト・オートメーション(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:伊藤雅也、以下、ファースト・オートメーション)は、ロボット導入が円滑になる仕様管理ツール「ROGEAR(ロギア)」に実装されている「工程表機能」をリニューアルしました。全体的なデザインの刷新はもちろん、マイルストーン機能や、工数管理などあらたな機能も複数追加されており、プロジェクト管理をより効率的に行うことが可能となります。

工程表機能のご紹介

工程表機能は自動化プロジェクトをフェーズ、タスク毎に管理し、プロジェクト管理をより容易にする機能です。また、今回のリニューアルでの主な変更点は以下の通りです。

  1. 全体的なデザインの刷新
  2. マイルストーン機能を追加
  3. 予定工数と実績工数の追加
  4. タスクのステータスの見直し
  5. タスクにメモ機能を追加

工程表機能リニューアルの背景

これまでも工程表機能は実装されていたものの、数多くのユーザーにご利用いただく中で特に多くのフィードバックを頂く部分でもありました。わたしたちはユーザーがより使いやすく、ROGEARがさらなる価値を発揮するアップデートを常に行っており、今回のアップデートでも新しい工程表機能がユーザーを満足させるものと確信しております。

今後もファースト・オートメーションは、ユーザーへのヒアリング調査を怠らず、生産性向上の一助となるような機能の開発・提供に努めてまいります。

エンドユーザーとロボットSIerを繋ぐマッチング機能を12月にリリース予定

ROGEARは2022年12月にエンドユーザーとロボットSIerを繋ぐマッチング機能のリリースを予定しています。工場自動化を検討しているエンドユーザーがROGEAR上で気軽にロボットSIerを検索しやり取りを開始できるもので、初めて自動化を行うユーザーでも安心して検討を進められる機能となっています。

また、各企業ページには企業の詳細情報や導入実績が掲載されており、自身のニーズに合った企業を効率的に検索することが可能です。

これに伴い現在ROGEARでは登録企業を募集しております。

詳細に関しましては、下記の宛先までお問い合わせください。

https://lp.rogear.jp/inquiry

株式会社ファースト・オートメーション

ファースト・オートメーションは、「ITでロボットをもっと身近に」というミッションのもと、工場自動化プロセスのDX化提案コンサルや、工場自動化の業務を標準化する仕様管理SaaSの開発・運営をしております。

会社名:株式会社ファースト・オートメーション
代表者:代表取締役兼CEO 伊藤雅也
所在地:〒451-0042 愛知県名古屋市西区那古野2-14-1
URL:https://first-automation.jp/
連絡先:info@first-am.co.jp

引用元:PRTIMES

関連記事

  • ㍿エムケイシステムがクラウドストレージサービス「ShalomPost」のサービス提供を開始

  • ㍿トモヤが企業ユニフォームや学生服の申込・集計をサポートするユニフォームオーダー支援システム「TANQ」の本格的なサービス提供を開始

  • Aokumo㍿がAWSパートナー6社と共に「Cloud Native Builders Group」を設立

  • トクティー㍿がJTB旅連事業㍿と業務提携契約を締結

  • ㍿MatrixFlowがAI素材の流通基盤となるべく、MatrixFlowマーケットプレイスをリリース

  • ㍿いえらぶGROUPが㍿Tryellと連携し、Tryellが運営する「オンライン内見ポータル」との賃貸物件情報の連動を開始

News

  • ㍿トモヤが企業ユニフォームや学生服の申込・集計をサポートするユニフォームオーダー支援システム「TANQ」の本格的なサービス提供を開始

  • ㍿エムケイシステムがクラウドストレージサービス「ShalomPost」のサービス提供を開始

  • Aokumo㍿がAWSパートナー6社と共に「Cloud Native Builders Group」を設立

  • トクティー㍿がJTB旅連事業㍿と業務提携契約を締結

  • ㍿MatrixFlowがAI素材の流通基盤となるべく、MatrixFlowマーケットプレイスをリリース

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中