ライフェックス、立川アスレティックFCとマーケティングパートナー契約を締結

マーケティングプロデュースカンパニー株式会社ライフェックス(所在地:東京都千代田区、代表取締役:工藤一朗 以下当社)は、フットサル男女トップチーム「立川アスレティックFC」「立川アスレティックFCレディース」を運営する一般社団法人 立川アスレティックFC(本部:東京都立川市、代表:皆本晃)とマーケティングパートナー契約を締結したことをお知らせいたします。

 取り組みの背景

立川アスレティックFCは、フットサル男女トップチームの立川移転に伴いチーム名と運営法人を変更し、今シーズンより新たな体制で再スタートを切りました。

再出発にあたり、以下のような決意を代表の皆本氏より伺いました。

  • 府中での歴史は引き継ぎつつ、新生アスレとして立川という街でつながりを創出できる存在になりたい
  • ホームアリーナの『アリーナ立川立飛』を満員にして、多摩地域を代表するプロスポーツクラブになりたい
  • プロとして本物を届けることで子供たちにとって憧れの存在になりたい
  • 老若男女誰でも楽しめるスポーツであるフットサルを多くの方に知ってもらいたい

この想いをうけ、ライフェックスが強みとするブランディングを基軸としたマーケティングノウハウを提供し支援することで、立川アスレティックFCをより多くの方に知っていただき、新たな歴史を共に創っていきます。

具体的な取り組み

立川アスレティックFCの価値をしっかりと見出し、内外に伝播させるマーケティング活動に取り組んでいきます。

マーケティングパートナーとしての取り組み詳細
  • ブランディングアイデンティの再構築
  • 地域と密着型の土台形成
  • DXの基盤形成
  • 収益モデルのパラダイムシフト

立川アスレティックFC
選手兼代表 皆本晃コメント

この度は株式会社ライフェックス様とマーケティングパートナーとして一緒に取り組んでいけることを大変嬉しく思います。

今回、新しい体制でスタートを切ることが決まり以前パートナーとしてご支援いただいた縁でお話しさせていただきました。その中で私たちが課題に感じていたクラブの想いや魅力をどのように伝えていくかをレクチャーしていただきました。

レクチャーだけでなく実際にそれを実現したいと考えまして、今回一緒に取り組みを始めさせていただくことになりました。

ライフェックス様と一緒にクラブの魅力を多くの人に伝えて、Fリーグだけでなくマイナースポーツ全体を代表するようなリーディングチームとなれるよう取り組んでまいります。

株式会社ライフェックス
代表 工藤一朗コメント

今シーズンから新体制となった立川アスレティックFC様のマーケティングパートナーとして、アスレの魅力や価値をブランドとして形にしていきたいと思います。また、皆本選手兼代表の強い想いである地域密着型のコミュニティ構築を共に構築していきます。

アスレが、地域の方々にとって誇れる存在になるべく一つ一つのコミュニケーションを大切にし、選手と地域の方々をより身近な関係にしていきたいです。

1人でも多くの方に試合を見に来ていただけるように、活動していきます。

直近のチーム実績と今後の予定

  • Fリーグオーシャンカップ 2022 準優勝
  • いよいよFリーグ2022-2023 ディビジョン1が開幕します
開催日時

6月18日(土)16:30  (立川アスレティックFC VS バルドラール浦安) 

開催場所

アリーナ立川立飛(新チームになってはじめてのホーム試合になります)

【詳細】https://t.livepocket.jp/e/czqv3

一般社団法人 立川アスレティックFC 概要

一般社団法人 立川アスレティックFCは、日本フットサルリーグ(Fリーグ)に所属するフットサル男子トップチーム「立川アスレティックFC」と女子トップチーム「立川アスレティックFCレディース」を運営する法人です。

前身の立川・府中アスレティックFCからフットサル男女トップチームを切り離し2022年1月に立川市内に新たに運営法人を立ち上げました。代表には元フットサル日本代表キャプテンで現立川アスレティックFCの選手の皆本晃が就任。日本スポーツ界でも前例のない「選手兼クラブの代表」として挑みます。新生アスレはクラブカラーを立川の青空をイメージした青に変更し、「スポーツで、人生に大きな夢と、毎日に小さな彩りを」をクラブ理念、「多摩地域を代表するプロスポーツクラブになる」をビジョンに掲げ再スタートを切ります。

運営法人:一般社団法人立川アスレティックFC
代表:皆本 晃
本部:東京都立川市高松町2-25-1ニューパリア立川901
設立:2022年1月
URL:https://tachikawa-athletic.jp/

株式会社ライフェックス 会社概要

株式会社ライフェックスは、マーケティングプロデュースカンパニーとしてブランディング〜新規獲得(広告運用・PR)〜リピート顧客育成(CRM)まで一気通貫で支援を行う会社です。『DX、D2C、EC、といった時流と共に進化するマーケティングと日常の “衣食住遊”を通じ、ハッピーでワクワクするような「ライフワークモチベーション」 を提供する。』というビジョンを掲げ、マーケティング支援だけでなく、対峙する企業や人のカルチャーやライフスタイルにまで携われる存在を目指しています。

会社名 : 株式会社ライフェックス
代表者 : 代表取締役 工藤一朗
本社所在地: 東京都千代田区神田猿楽町2-6-8 神田猿楽町スクエア6F
設立 : 2009年2月
URL : https://lifex-group.co.jp/
事業内容 : ブランディング事業・マーケティング事業・CRM支援事業

引用元:PRTIMES

関連記事

  • 【知の探索と深化】光学機器関連企業が多く保有する画像処理技術の意外な用途展開として10分野での可能性を発見!技術がつなぐ養蜂DXとサステナブル繊維

  • Adecco、三重県桑名市職員を対象に3Skillsプログラム研修の提供を開始

  • ぐるなびは仕入モールのトップ画面をリニューアルしました

  • データ分析をもっと簡単に思い通りにする。Srushが累計2.6億円の資金調達を完了。

  • ナルミヤ・インターナショナルがvisumo videoで新しい動画活用を開始。

  • 【歴代最高】1156億円の総資産額、2万人超による参加によりXANAメタバースのIDOが完了

News

  • 【知の探索と深化】光学機器関連企業が多く保有する画像処理技術の意外な用途展開として10分野での可能性を発見!技術がつなぐ養蜂DXとサステナブル繊維

  • Adecco、三重県桑名市職員を対象に3Skillsプログラム研修の提供を開始

  • ぐるなびは仕入モールのトップ画面をリニューアルしました

  • データ分析をもっと簡単に思い通りにする。Srushが累計2.6億円の資金調達を完了。

  • ナルミヤ・インターナショナルがvisumo videoで新しい動画活用を開始。

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中