IT・SaaS営業人材育成のキャリアスクール運営のZENFORCE、約7,000万円の資金調達を実施

ゼンフォース株式会社(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:荻野 嶺、以下 ZENFORCE)は、シードラウンドにおいてマネーフォワードベンチャーパートナーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:古橋智史・金坂直哉)が運営するHIRAC FUND、個人投資家及び金融機関から、総額約7,000万円の資金調達を実施しました。また、2021年10月にIT・SaaS営業に特化したキャリアスクール「ZENFORCE Sales Academy」を正式に開校いたします。

■ ZENFORCE創業の背景
現在、国内におけるIT業界の人材不足は深刻な状況です。IT・通信・インターネット業界への転職希望者は20代を中心に増えている(※1)ものの、転職市場においては即戦力となる少数の人材にオファーが集中するため、業界への人材流入には大きな滞りが生じています。特に営業職については、ITやSaaS業界での経験がないことが懸念となり、採用まで至らないケースは少なくありません。

IT・SaaS分野の営業では、従来の属人的な営業手法とは異なり、インサイドセールスやカスタマーサクセス等の役割に応じた専門性や、再現性のあるスキルが求められます。特にSaaSのようなサブスクリプションモデルの事業においては、顧客の事業の成功を導くために寄り添いながら、継続して課題解決方法を提案する必要があるため、営業スキルだけではなく顧客と良い関係を構築するためのマインドセットも重要になります。

ZENFORCEは、意欲とポテンシャルのある人材が成長分野の企業で活躍する機会を創ることで、IT業界の人材不足を減らし、ひいては日本社会の活力を底上げすることを目指して2020年に創業しました。今回、業界未経験者の人材流入が滞る「IT・SaaS営業」に特化した人材育成のサービスを開始し、営業経験者がIT・SaaSの分野で必要なスキルとマインドセットを習得した上で、最前線で活躍できる機会を創出していきたいと考えています。

(※1)株式会社学情「『テレワーク』の実施・推奨で、20代の転職希望業界に変化!「IT・通信・インターネット」業界への転職希望者の比率が3.7倍に」https://re-katsu.jp/career/knowhow/khw_contents.aspx?c1=/sonota-oyakudachi/enquete-telework


■ IT・SaaS営業のキャリアスクール「ZENFORCE Sales Academy」について
https://www.zenforce.jp/
ZENFORCE Sales Academyは、IT・SaaS営業として活躍するために必要なスキルとマインドが身につくオンライン完結型のキャリアスクールです。カリキュラムは、IT・SaaS業界を牽引する講師約20名が監修し、SaaS基礎、戦略設計、セールスマーケティング、インサイドセールス、フィールドセールス、カスタマーサクセスなどの内容で構成されています。必要な知識を体系的にインプットするだけでなく、ワークショップやロールプレイングを通してアウトプットを実践しながら学ぶことで、キャリアアップのためのスキルとマインドを身につけることができます。すべてのカリキュラムはオンライン受講を基本としており、働きながらも学習できるように設計されています。

また、各受講生の営業能力をテクノロジーで定性・定量的に可視化し、一人ひとりに最適な学習・キャリアサポートを行います。さらに、IT・SaaS企業の最前線で働く講師や他の受講生と交流・相談をするコミュニティの場も設けており、受講生同士が高め合いながら学ぶことができます。プログラムにおいて一定の基準を満たすと、ZENFORCEと提携するIT・SaaS企業の紹介や選考優遇を受けることができます。

■ 資金調達の目的と展望
ZENFORCEは「成長産業の架け橋を創り、人の可能性を解き放つ」ことで「日本社会の活力を底上げする」をテーマに、IT・SaaS業界の現場で活躍できる人材育成サービスの企画・開発に取り組んでいます。今春から実施しているプレ開校では、IT業界の就労経験者・未経験者を合わせて約150名の受講生に参加いただいています。また、株式会社マネーフォワードやSansan株式会社をはじめとするIT・SaaS企業各社と連携し、受講プログラムのコンテンツ開発及び即戦力となる転職希望者の紹介を進めています。

今回、より充実したサービス開発及び体制強化を行うべく、シードラウンドにおける資金調達を実施しました。これにより、国内のIT・SaaS営業人材育成を一層加速させ、意欲とポテンシャルのあるビジネスパーソンが輝ける世の中を実現してまいります。

今回の調達による主な資金使途は下記の通りです。

・サービス開発(受講プログラムコンテンツ開発、システム開発)への投資
・マーケティング、ブランディングへの投資
・本格的な採用活動への投資

【各投資家からのコメント】 ※敬称略

HIRAC FUND

代表パートナー 古橋 智史氏
荻野さんの圧倒的な熱量に惹かれました。終身雇用の崩壊、人材の流動性などを考えると「自分のキャリアは自分でつくる」というのがスタンダードになってきていると思います。その中でIT・SaaS営業人材というカテゴリに絞り、全力で挑むZENFORCE荻野さんを微力ながらサポートしていきたいと思っています!

元Facebook

執行役員 ディレクター 馬渕 邦美氏
現在、日本ではDXの重要性が叫ばれていますが、デジタル産業の急激な拡大を支える人材が圧倒的に不足している状況を、前職のグローバル起業でマネージメントをすすめる視点からも感じておりました。また、日本の高等教育においては、現状あらゆる面でのサポートが足りておらず、武器を持たずして若者が戦場に出る状況が続いています。ZENFORCEの目指す、成長産業への架け橋を創り、人の可能性を解き放つというミッションと事業は今、まさに日本で求められるビジョンであり、創業以前の荻野さんとの出会いから、今回の参画を決めました。微力ながらサポートさせて頂ければと思います。

ウェルディレクション合同会社

CEO 向井 俊介氏(元App Annie Japan 代表)
営業の領域には正解はありません。しかし明らかな不正解は存在します。加えてその不正解は時代とともに変化しており、適宜営業をアップデートしていく必要があります。市民権を得ているSaaSの業界には様々な業界から多くの人材が流入し、また業界内で優秀な人材が流通していますが、その獲得競争は激化しています。ZENFORCEはSaaS業界の営業を確実にレベルアップをする、類稀なる機会を提供しています。これだけのSaaS営業スペシャリストを揃えた環境は、SaaS市場が依然として成長を続ける中で、ますます必要とされると期待しています。

【ご賛同企業からのコメント】 ※敬称略

株式会社マネーフォワード

代表取締役社長CEO 辻 庸介氏
コロナ禍で企業のデジタルシフトが進み、SaaSはその要と言っても過言ではありません。弊社もマネーフォワードクラウドをより多くのユーザーに届けるべく、日々インサイドセールス・フィールドセールスの採用と育成を強化しています。一方、SaaS業界全体が盛り上がる中で間違いなく採用の競争激化も進んでおり、そうした中でZENFORCEが担う役割は非常に大きいと考えています。優秀な人材育成機関としてのZENFORCEをマネーフォワードとして全力でサポートしていきます!

Sansan株式会社
取締役/執行役員/CHRO 大間 祐太氏

「業務のDX化」や「働き方改革」が社会全体の課題となる中で、大切なのは個々人の強みを結集し、新たな価値をスピーディーに提供していくことに他なりません。そのために、当社でも様々な業界・業種の経験者に入社し活躍していただいています。一方で、過去の経験・スキルの積み上げのみでは変化に対応できない場合があることもまた事実です。マインドセットを含め、個々の真の成長を後押しするZENFORCE様の取り組みに賛同するとともに、業界の活性化を共に推進していきたいと考えています。

株式会社ユーザベース
FORCAS事業 執行役員 CEO 田口 槙吾氏

コロナ禍により企業のスピーディなデジタルシフトが顧客の大きな関心ごとになっていると感じます。その中でセールスパーソンにとって大切なのは、カスタマーサクセスマインドを高く持ちながら、正しいITやSaaSの知識を活用し、顧客起点・顧客本位な営業活動をすることです。当社は2019年からIT業界未経験の方にご入社いただき、SaaS人材として育成する「SaaSオープン採用」に取り組んできました。SaaS人材を「奪い合う」のではなく「共創していく」というZENFORCE様の取り組みに賛同するとともに、微力ながらお手伝いさせていただきたいと考えております。

株式会社LegalForce
執行役員CHRO 成定 優氏

10年間採用に携わってきて、「業界全体を盛り上げることこそが採用の要である」と確信しています。個社ごとに魅力をアピールしても、採用数には必ず限界があります。SaaS業界全体を盛り上げてくださるZENFORCE様の活動には非常に期待しており、応援していきたいと考えています。SaaS業界の皆さま、SaaS業界をよりいっそう「働く人たちにとって魅力のある業界」にしていきましょう!

株式会社RevComm
代表取締役 會田 武史氏

生産年齢人口の減少と共に人手不足が顕在化し、生産性の向上が必要不可欠となります。弊社は最新のテクノロジーで生産性を飛躍させることに取り組んでおりますが、テクノロジーやツールだけでは限界があり、テクノロジーを活用する人のマインド・スキルを磨き上げる教育が欠かせません。短期的に直ぐに使える「現状×スキル」を身に着けつつ、中長期的な目線を持って「ポテンシャル×マインド/スキル」を引き上げていかなければ付け焼き刃に終わってしまいます。中長期目線で教育にコミットしているZENFORCEさんを微力ながらご支援して参ります。

株式会社ヤプリ
代表取締役CEO 庵原 保文氏

多くの分野で業務効率化やDX推進が求められている今般において、SaaSの役割や人材ニーズも比例して大きくなっているように感じています。ノーコードでアプリ開発を行うアプリプラットフォームを提供する私たちヤプリもその一端として、この重要性を日々感じております。これからの日本においてSaaS業界の発展、および人材の育成も非常に重要だと考えております。そのなかで、今回のZENFORCE様の取り組みには大きな意義とともに賛同し、応援しております!共に業界全体の活性化を図っていきたいと思っております。

株式会社ベーシック
取締役/COO 林 宏昌氏

SaaS業界の市場規模は年々拡大しています。我々ベーシック自身も昨年に創業事業のメディア事業を売却しSaaS企業へとリスタートしました。これからの時代は売り切り型の営業ではなく、長期的な信頼関係の構築を前提としたSaaS型の営業スタイルが欠かせません。その流れの中で、ZENFORCE様の取り組みはSaaS業界をより活性化させ得る素晴らしい取り組みだと強く共感しています。SaaSを通じたDX化の推進により、日本の生産性を共に向上させていきましょう!

株式会社ROBOT PAYMENT
取締役 小倉 政人氏

働き方改革やコロナ禍での影響もあり、SaaSへの注目が非常に高まっていることを強く感じております。しかしながら、独自の営業手法も多いSaaS業界での経験者が少なく、当社でも活躍できる人材の確保や教育への工数は課題になっております。ZENFORCE様のプログラムを拝見すると、より実践的なプログラムやコンテンツを用意しており、現在の課題を解決できる即戦力の人材の輩出が期待できます。今後の業界の発展の為、ZENFORCE様の取組を応援しております!

【「ZENFORCE Sales Academy」正式開講記念イベント開催(9/27 20:00〜21:00)】

正式開講を記念し、『9割が気づいていない営業の本質』と題して、ZENFORCEのパートナー講師である向井俊介氏(ウェルディレクション合同会社 CEO/元App Annie Japan 代表)による講義体験型オンラインイベントを開催します。当スクールのカリキュラムの中から向井氏監修の『営業の本質』講座の一部を抜粋し、LIVE講義にて体験いただけます。

・特設ページ
https://share.hsforms.com/1jH4ZgRCVTx-6gkZBBm7MCAby1ry

・開催日時
9/27(月)20:00〜21:00
オンラインZoom形式にて開催

・注意事項
参加にはZoomへのアクセスが必要です。
配信情報はイベント登録後、ご登録メールアドレス宛に連絡いたします。
詳細・参加申し込みは、イベント特設ページをご覧ください。

【会社概要】
ZENFORCEとは、「ZEN(禅の精神)」と「ENFORCE(強化する)」から成る造語です。「日本社会の活力を底上げする」をビジョンに、「成長産業への架け橋を創り、人の可能性を解き放つこと」をミッションとして、IT業界の現場で活躍できる人材育成に向け、IT・SaaS営業のキャリアスクール「ZENFORCE Sales Academy」を運営しています。

・社名:ゼンフォース株式会社
・所在地:神奈川県鎌倉市稲村ヶ崎4-4-11
・代表者:代表取締役CEO 荻野 嶺
・設立:2020年12月
・事業内容:IT・SaaS営業のキャリアスクール「ZENFORCE Sales Academy」の開発及び提供
・URL:https://www.zenforce.jp/company/

引用元:PRTIMES

関連記事

  • ヤプリ、アプリ開発にさらなる自由を与える新機能を多数発表〜モバイルDXを加速させる”デザイン・施策・連携”を強化〜

  • オロ、ビジネスモデルにあったデジタル広告を可能にする独自指標「PGI」を開発

  • 【資金調達】ITエンジニア向け見積もり作成のDXツールを展開する株式会社EngineerforceがSEEDラウンドにて総額3,500万円調達!

  • 製薬・医療機器メーカー向けのプロモーションSaaSを提供する株式会社フラジェリンが、大阪オフィスを「WeWork なんばスカイオ」に開設

  • エンジニア組織の活動量を自動解析し、生産性向上をサポート エンジニア組織支援SaaS「Findy Teams」正式版をリリース

  • 株式会社ピー・アール・オーが新規事業特化型コンサルティングを行うunlockとDX関連の開発を必要とする新規事業プロジェクトの支援加速に向け業務提携を開始

News

  • ヤプリ、アプリ開発にさらなる自由を与える新機能を多数発表〜モバイルDXを加速させる”デザイン・施策・連携”を強化〜

  • オロ、ビジネスモデルにあったデジタル広告を可能にする独自指標「PGI」を開発

  • 【資金調達】ITエンジニア向け見積もり作成のDXツールを展開する株式会社EngineerforceがSEEDラウンドにて総額3,500万円調達!

  • 製薬・医療機器メーカー向けのプロモーションSaaSを提供する株式会社フラジェリンが、大阪オフィスを「WeWork なんばスカイオ」に開設

  • エンジニア組織の活動量を自動解析し、生産性向上をサポート エンジニア組織支援SaaS「Findy Teams」正式版をリリース

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中