㍿ウィルズが提供するポイント制株主優待と、株主情報の電子化サービスを融合させた「プレミアム優待倶楽部」を㍿フォーシーズHDが導入

投資家と上場企業を結ぶIR支援カンパニーである株式会社ウィルズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:杉本光生、以下「ウィルズ」)が提供するポイント制株主優待と株主情報の電子化サービスを融合させた「プレミアム優待倶楽部」を株式会社フォーシーズHD(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:天童淑巳、以下「フォーシーズHD」)が導入いたします。

毎年9月末日現在の株主名簿に記載または記録されたフォーシーズHD株式5単元(500株)以上を保有されている株主様を対象とし、2022年9月末日時点の株主様より適用いたします。なお、フォーシーズHDのグループ商品をお届けする株主優待も「プレミアム優待倶楽部」と合わせて引き続き実施されます。

導入の狙い

  1. フォーシーズHDの株式を中長期的に保有していただける株主様への還元
  2. 株主との対話強化及び株主管理のデジタル・トランスフォーメーション化の促進

プレミアム優待倶楽部導入の背景について

ウィルズは、2004 年の創業以来、機関投資家マーケティングプラットフォーム「IR-navi」、ポイント制株主優待と株主情報の電子化サービスを融合させた「プレミアム優待倶楽部」を中核として、株主管理プラットフォーム事業の拡大、及び株主管理分野の DX 化を推進し、上場企業の企業価値拡大を IR・SR という側面から支援している会社です。

フォーシーズHDは、より多くの株主様に中長期的に当社株式を保有いただくための、さまざまな議論を進めてまいりました。その中で、ポイントを活用した5,000種類以上の中からの商品交換ならびに、共通株主優待コインへの変換などのシステムを活用でき、かつ株主管理のDX化推進にも取り組める、株式優待制度「フォーシーズHD・プレミアム優待倶楽部」を導入いたします。

特設ウェブサイトの設定は2022年10月下旬頃を予定しております。

株式会社フォーシーズHDについて

株式会社フォーシーズHDは、「はずむライフスタイルを提供し人々を幸せにする」をミッションに、現在は美と健康、生活における癒しの事業を展開する企業です。2003年の設立以来、同年2003年に東証マザーズ上場、2015年に東証2部へ市場変更するなど、驚異的なスピードで成長を続けています。事業を通し、顧客(Customer)を創造(Creation)し大切にする(Cherish)ことで社会貢献(Contribution)するというビジョンのもと、お客様と社会に無限の可能性を提供することを目指しています。

事業の詳細は、次のウェブサイトをご参照ください。(https://www.4cs-holdings.co.jp/

株式会社ウィルズについて

株式会社ウィルズ(英名:WILLs Inc.)は、国内延べ600社以上の上場企業に、国内外機関投資家及び個人投資家を対象としたマーケティングプラットフォームを提供しております。

中核サービスであるプレミアム優待俱楽部(https://portal.premium-yutaiclub.jp/)は、ブロックチェーン技術を活用した株主優待共通コイン(WILLsCoin)と電子議決権行使プラットフォーム(WILLsVote)を通じ、金融市場と上場企業の対話を促進し、顧客企業の企業価値最大化を目指しております。

事業の詳細は、次のウェブサイトをご参照ください。(https://www.wills-net.co.jp/

運営メディア一覧

引用元:PRTIMES

関連記事

  • ㍿Borderlessが、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO」において、募集による投資申込みの受付を開始することを発表

  • ㍿情報基盤開発が、従業員の心身の健康管理に関するサービスを提供する㍿メンタルヘルステクノロジーズと業務提携契約を締結

  • NTT印刷㍿が、新たに「まるごと電子化日報業務効率化パッケージ」をサービスラインアップに追加し、提供を開始

  • ㍿カヤックが、㍿リビングハウスの一部株式を取得し、資本業務提携を締結

  • サグリ㍿が、これまで目視で行われていた農地パトロール調査を、衛星データとドローンを活用することで、農業委員会が効率的な調査を行うことを実現

  • ㍿キャリアボットが、就活生を支援してきたことで培ったノウハウを活かし、より多くの就活生を支援すべく会員制オンライン就活支援サービス「CAREERBOT PRIME」を無料で開始

News

  • ㍿Borderlessが、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO」において、募集による投資申込みの受付を開始することを発表

  • ㍿情報基盤開発が、従業員の心身の健康管理に関するサービスを提供する㍿メンタルヘルステクノロジーズと業務提携契約を締結

  • NTT印刷㍿が、新たに「まるごと電子化日報業務効率化パッケージ」をサービスラインアップに追加し、提供を開始

  • ㍿カヤックが、㍿リビングハウスの一部株式を取得し、資本業務提携を締結

  • サグリ㍿が、これまで目視で行われていた農地パトロール調査を、衛星データとドローンを活用することで、農業委員会が効率的な調査を行うことを実現

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中