HENNGE Oneの連携ソリューションに、クラウドストレージサービス「セキュアSAMBA」を追加

「HENNGE One」と「セキュアSAMBA」が連携することにより、「HENNGE One」を利用する企業は「セキュアSAMBA」へのシングルサインオンが可能となり、煩わしい複数ID、パスワードの管理から解放されます。さらに、IP制限や二要素認証などのアクセス制御機能によって、不正アクセスのリスクを防ぎながら「セキュアSAMBA」を安全に利用できます。

HENNGEでは今後も「HENNGE One」と連携するSaaSを増やし、企業の利便性と安全性の両立したSaaS導入を支援してまいります。

一方、Chatworkストレージテクノロジーズは、今後も「セキュアSAMBA」の利便性向上および拡販を進め、ドキュメント管理のDXに貢献してまいります。

セキュアSAMBAについて

2007年12月に高いセキュリティ水準、かつ低価格で利用できるクラウドストレージとして提供を開始し、2021月11月時点で導入社数が4,000社を突破しました。中小企業をターゲットとして、従業員100人未満のSaaS型コンテンツ・コラボレーション市場においては、「セキュアSAMBA」および「セキュアSAMBApro」が3年連続シェア1位を獲得※し、テレワークの普及とともにサービスの導入が進んでいます。

※出典:ITR「ITR Market View:コラボレーション市場2020」SaaS型コンテンツ・コラボレーション市場-従業員100人未満:ベンダー別売上金額推移およびシェア(2018~2020年度予測)

https://securesamba.com/

HENNGE One について

Microsoft 365、Google Workspace、Box、LINE WORKSなど、複数のクラウドサービスへのセキュアなアクセスとシングルサインオンを実現するSaaS認証基盤(IDaaS)です。クラウドメールの誤送信や標的型攻撃対策、メール監査機能など、幅広いメールセキュリティにも対応しています。多くのクラウドサービスと連携し、金融や大手企業、行政機関など幅広い業種・業態に導入されています。

https://hennge.com/jp/service/one/

Chatworkストレージテクノロジーズ株式会社について

Chatworkストレージテクノロジーズ株式会社は、クラウドストレージサービス「セキュアSAMBA」を通じて、ドキュメント管理のDX化を推進することで「すべての人に、一歩先の働き方を」提供します。「セキュアSAMBA」は、中小企業を中心とした民間企業など4,000社以上に導入され(2021年11月時点)、社内社外へのセキュアな情報共有や、ドキュメント整理による業務効率化に貢献しています。

代表取締役社長   :福田 升二(ふくだ しょうじ)
会社設立      : 2021年7月1日
事業内容      :クラウドストレージ事業の運営
コーポレートサイト :https://www.cwst.jp/
サービスサイト   :https://securesamba.com/

HENNGE株式会社 について

1996年11月に設立。「テクノロジーの解放で世の中を変えていく」を理念に、テクノロジーと現実の間のギャップを埋める独自のサービスを開発・販売しているSaaS企業です。複数のクラウドサービスのID/パスワードを統合管理するクラウドセキュリティサービス「HENNGE One」をはじめ、クラウド型メール配信サービス「Customers Mail Cloud」、自治体と住民対象の双方向コミュニケーションサービス「SumaMachi」を提供しています。2019年10月、東京証券取引所マザーズ市場に上場。

社名の「HENNGE(へんげ)」は「変化(HENNKA)」と「チャレンジ(CHALLENGE)」を組み合わせ、あらゆる変化に挑むとの決意を表しています。

会社名   :HENNGE株式会社
証券コード :4475
所在地   :東京都渋谷区南平台町16番28号 Daiwa渋谷スクエア
代表者   :代表取締役社長 小椋 一宏
URL    : https://hennge.com/

*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。
*本プレスリリースは、HENNGE株式会社とChatworkストレージテクノロジーズ株式会社の共同リリースです。両社より重複して配信される場合がございますがご了承ください。

引用元:PRTIMES

関連記事

  • DXを通じた産業改革の重要性を伝えるポッドキャスト「Level 5 by Palo Alto Insight」を1月27日(木)より正式リリース

  • 【サステナビリティ経営支援】大伸社コミュニケーションデザインがソリューションサービスを拡充。企業のSDGs導入から、サステナ視点でのブランディング、IR、採用活動をサポートします。

  • 【アドインテ】グローリー株式会社、Sony Innovation Fund by IGVなどから28.6億円の資本参加に関するお知らせ。総額52.3億円の資金調達と資本参加の実施を完了。

  • Speee、リフォームのマッチングプラットフォーム「ヌリカエ」において当日中に工事代金を受け取ることができる「ヌリカエ先払い」サービスを開始

  • HRBrain、サービス開始から5周年。今春・今夏に3つの新機能リリースを発表

  • 【物販系中小メーカーの卸・仕入れDX実態調査】卸販売では6割がECを利用、そのうち半数が「売上増加」を実感

News

  • DXを通じた産業改革の重要性を伝えるポッドキャスト「Level 5 by Palo Alto Insight」を1月27日(木)より正式リリース

  • 【サステナビリティ経営支援】大伸社コミュニケーションデザインがソリューションサービスを拡充。企業のSDGs導入から、サステナ視点でのブランディング、IR、採用活動をサポートします。

  • 【アドインテ】グローリー株式会社、Sony Innovation Fund by IGVなどから28.6億円の資本参加に関するお知らせ。総額52.3億円の資金調達と資本参加の実施を完了。

  • HRBrain、サービス開始から5周年。今春・今夏に3つの新機能リリースを発表

  • Speee、リフォームのマッチングプラットフォーム「ヌリカエ」において当日中に工事代金を受け取ることができる「ヌリカエ先払い」サービスを開始

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中