㍿HJPCorporationが運営する飲食企業向け補助金マッチングプラットフォーム「KAERUN」で、モバイルオーダープラットフォーム「PICKS」の登録・掲載を開始

飲食企業向け補助金マッチングプラットフォーム「KAERUN(カエルン、以下KAERUN)」(運営:株式会社HJP Corporation)で、モバイルオーダープラットフォーム「PICKS」(運営:DIRIGIO)の登録・掲載を開始しましたことを、お知らせいたします。モバイルオーダーサービスをご検討中の飲食企業様は、補助金を活用することでコスト負担を軽減しながら導入することができます。

モバイルオーダー「PICKS」掲載開始
テイクアウト、公式アプリを補助金活用で導入可能に

補助金マッチングプラットフォーム「KAERUN」では、飲食企業向けの商品・サービスを補助金利用時の実質負担額を確認しながら、導入をご検討いただけます。現在約180点の商品・サービスが掲載されており、最大1/4の価格で導入いただくことも可能です。

このたび掲載を開始しましたモバイルオーダープラットフォーム「PICKS」は、だれでも、すぐに、かんたんにモバイルオーダーを構築することができるサービスです。様々な規模の飲食企業にモバイルオーダーの構築から流通までを一気通貫で提供し、デジタル化を目指す飲食店の皆さまをサポートしています。

  • 自社モバイルオーダーサイトの構築:『Picks Original Web』
  • 自社モバイルオーダーアプリの構築:『Picks App』
  • テイクアウトポータル:『PICKS』

といったさまざまなご提供方法でモバイルオーダーの構築・集客・継続的な顧客リレーションの強化まで包括的にご支援いたします。

掲載プラン

  •  PICKS (固定費0円プラン/初期費用無しプラン/料率最安プラン)
  •  PICKS APPオプション

DIRIGIO代表・本多祐樹氏コメント

「補助金活用でコスト面のハードルを下げて、飲食店DXを」

以前から、飲食企業の皆さまから補助金の活用についてご相談いただくことがよくありました。補助金活用のニーズはあるものの、補助金の種類、申請方法、自社が該当するのか、などが分からず積極的な補助金の検討には至っていない現状があると思います。

「KAERUN」では、上記のような専門的な知識がなくても、簡単に自店舗に必要な商品・サービスを検索でき、導入・購入まで難しい手続きが一切必要ないので、ITツール導入検討時に飲食企業さまには特に利用してほしいサービスですね。

「KAERUN」を通して、当社のモバイルオーダー「PICKS」を知っていただければうれしいですし、当社以外の商品・サービスの導入検討時も、補助金を活用しながら自店舗にあったDX化を進めていってほしいと思います。

ご利用企業「DIRIGIO」のご紹介

「効率性と温もりが調和した社会を創る」をビジョンに掲げ、「食×IT」の領域に注目し、非ITの業界としてあげられる「食業界」を飲食店の方々と共にさらに魅力のある業界にしていくことを目指しています。

会社名 :株式会社DIRIGIO
所在地 :東京都目黒区上目黒3-6-18 西村ビル7階
事業内容:モバイルオーダープラットフォーム「PICKS」の開発・運用・ニューリテール店舗の企画・プロデュース
企業HP:https://dirigio.jp/
PICKS:https://picks.fun/

KAERUNについて

「KAERUN」とは、中小企業(飲食店)・飲食店向けベンダー・KAERUNサポーター(補助金申請サポート企業)の3者を繋ぐ補助⾦プラットフォームです。「KAERUN」を利用することで、自社に必要な商品・サービスを見つけるだけでなく、それらに活用できる補助金申請をワンストップでシームレスに実現いたします。

ABOUT US

HJP Corporationは、日本の中小企業の「新たなチャレンジを、日常に」をコンセプトに、新事業へのチャレンジを資金調達の面でサポートするサービス「補助金プラットフォーム KAERUN」を運営し、本サービスを通して、日本の中小企業の活性化に寄与して参ります。

  • 会社名:株式会社HJP Corporation(カブシキガイシャエイチジェイピーコーポレーション)
  • 所在地:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-20-8 千駄ヶ谷S'ビル 2F
  • 代表:高橋 秀志
  • コーポレートサイト:https://hjp.co.jp
  • 創立年月:2008年9月
  • 資本金:500万円
  • 事業内容:店舗設備販売・施工事業/バーティカル補助金プラットフォーム/KAERUN事業/財務コンサルティング事業

引用元:PRTIMES

関連記事

  • プレイネクストラボ㍿の提供する「スマート公共ラボ with LINE SMART CITY GovTechプログラム」が、香川県観音寺市のLINE公式アカウントに採用

  • ㍿エルテスが㍿フーモアと業務提携を行い、従業員のSNSリスクのマンガ教育教材「コミプラ」を共同リリース

  • ㍿駅探が北海道函館市赤川・三原エリアを中心としたエリアで、AIオンデマンド型運行「未来大AIマース」の実証実験を実施

  • 富士通Japan㍿が手術室の稼働率を向上し、病院経営を支援するソリューション「Fujitsuリソース最適化エンジンAssignment Master」を開発し、300床以上の大中規模病院向けに提供開始

  • ㍿エムケイシステムがクラウドストレージサービス「ShalomPost」のサービス提供を開始

  • ㍿トモヤが企業ユニフォームや学生服の申込・集計をサポートするユニフォームオーダー支援システム「TANQ」の本格的なサービス提供を開始

News

  • プレイネクストラボ㍿の提供する「スマート公共ラボ with LINE SMART CITY GovTechプログラム」が、香川県観音寺市のLINE公式アカウントに採用

  • ㍿エルテスが㍿フーモアと業務提携を行い、従業員のSNSリスクのマンガ教育教材「コミプラ」を共同リリース

  • ㍿駅探が北海道函館市赤川・三原エリアを中心としたエリアで、AIオンデマンド型運行「未来大AIマース」の実証実験を実施

  • 富士通Japan㍿が手術室の稼働率を向上し、病院経営を支援するソリューション「Fujitsuリソース最適化エンジンAssignment Master」を開発し、300床以上の大中規模病院向けに提供開始

  • ㍿エムケイシステムがクラウドストレージサービス「ShalomPost」のサービス提供を開始

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中