関根エンタープライズグループが他社との差別化を図るために、ドライバーには運転技術だけでなく、建築関連の基本知識もデジタルツールを使って学べる環境を整備し、リスキリングを実施

根エンタープライズグループ(以下:SEPG、本社:埼玉県越谷市、代表:関根崇裕、社員数:277人)は、埼玉県越谷市を拠点にした運送物流業で、建設資材の運搬などを手掛けている。他社との差別化を図るために、ドライバーには運転技術だけでなく、建築関連の基本知識もデジタルツールを使って学べる環境を整備し、リスキリングを行っている。

どの業界においても人手不足が起きている。ドライバーに限らず、建築業においても人手が不足しているために、弊社では、トラックドライバーが、搬送資材の搬入だけでなく、設置、組み立てなどの現場作業も行っている。

建築資材の扱い方や工具の使い方、お客様の現場での対応方法、建築に関する知識や技術、一般的な経営知識などは、『Growth College』(販売:株式会社日本創造教育研究所)というeラーニングシステムを使って動画で学んでもらっている。ドライバーは、エッセンシャルワーカーであるため、仕事に対しての職業観や倫理観も学ぶ必要がある。このシステムを使うと、自社で用意した動画に加えて、社員やドライバーが学んで欲しいコンテンツも豊富にそろっているので、リスキリングには最適である。リスキリングによって、生産性の高い人材を育成している。

以下は、デジタルツールで学べる内容の一部とその画像である。
(下の写真は自社で作った動画(左)とシステムで用意されている動画の一部)

OJT(職場内教育:自社で準備している動画)に関するイメージ画像

①テーマ:3S(整理整頓清掃)からの納品作業手順

②テーマ:新規現場情報共有の作業手順

③テーマ:職人ドライバー 基礎知識1(道具の名称と使い方)

④テーマ:職人ドライバー 基礎知識3(5S活動 基礎内の清掃)

⑤テーマ:職人ドライバー 基礎知識7(現場での注意)

OFF-JT(職場外教育:システムで用意されている動画)に関するイメージ画像

⑥社長と幹部が学ぶビジネスの本質    ⑦幹部に必要なコミュニケーション

⑧「会社は利益を上げなければならない」     ⑨【幹部用】仕事に効く、ちょっと良い話

⑩働くってなぁに?

集合しての動画教育

これらの教育動画を全社員がスマホやパソコンから視聴し共通の学びを得ている。集合研修などでも動画視聴後にはディスカッションを行なったり、社内の問題を共有する機会にしている。

社長自らが、動画でメッセージを送っている。

テスト機能を使っての学びの確認

会社概要

関根エンタープライズグループ
本社:埼玉県越谷市、代表:関根崇裕、社員数:277人 業種:運送物流業

引用元:PRTIMES

関連記事

  • ㍿エムケイシステムがクラウドストレージサービス「ShalomPost」のサービス提供を開始

  • ㍿トモヤが企業ユニフォームや学生服の申込・集計をサポートするユニフォームオーダー支援システム「TANQ」の本格的なサービス提供を開始

  • Aokumo㍿がAWSパートナー6社と共に「Cloud Native Builders Group」を設立

  • トクティー㍿がJTB旅連事業㍿と業務提携契約を締結

  • ㍿MatrixFlowがAI素材の流通基盤となるべく、MatrixFlowマーケットプレイスをリリース

  • ㍿いえらぶGROUPが㍿Tryellと連携し、Tryellが運営する「オンライン内見ポータル」との賃貸物件情報の連動を開始

News

  • ㍿トモヤが企業ユニフォームや学生服の申込・集計をサポートするユニフォームオーダー支援システム「TANQ」の本格的なサービス提供を開始

  • ㍿エムケイシステムがクラウドストレージサービス「ShalomPost」のサービス提供を開始

  • Aokumo㍿がAWSパートナー6社と共に「Cloud Native Builders Group」を設立

  • トクティー㍿がJTB旅連事業㍿と業務提携契約を締結

  • ㍿MatrixFlowがAI素材の流通基盤となるべく、MatrixFlowマーケットプレイスをリリース

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中