大垣共立銀行と日商エレクトロニクス㍿が、デジタルフロントオフィス「Moxo」を利用した非対面取引チャネル「オンライン窓口」の試行を開始

大垣共立銀行(頭取 境 敏幸)と日商エレクトロニクス株式会社(代表取締役 寺西 清一)は本日、デジタルフロントオフィス「Moxo(モクソ―)」を利用した非対面取引チャネル「オンライン窓口」の試行を開始しました。

本件は、非対面チャネルの充実化に向け、各種手続きが非対面で完結可能かをシステム面や運用面で検証するものです。対象店舗に来店されたお客様と本部のオペレーターをタブレット端末のWEBカメラでつなぎ、オンライン上で該当取引(一部の預金取引など)の手続きを行います。将来はOKBアプリとの連携も想定しており、お客様が対面・非対面を自由に選択でき、来店しなくても窓口と同様のサービスを受けることができるような体制を目指しています。OKB大垣共立銀行と日商エレクトロニクスはこれからも、お客様に心地よくご利用いただけるサービスの提供を目指してまいります。

「オンライン窓口」試行の概要

ご利用いただける方:個人のお客様
  • ショートメッセ―ジを受信できるスマートフォンが必要です
  • 顔写真付き公的書類などの撮影・アップロードをしていただきます
対象取引:口座開設、相続手続きなど
  • 試行期間中に変更となる場合があります
  • 各対象取引によって利用条件があります
対象店舗:本店営業部、テラッセ納屋橋支店
  • 上記以外の店舗でも試行する場合があります
試行予定期間:1月20日(金)~3カ月程度
手数料:無料

Moxoとは

汎用コミュニケーションツールとは異なる非対面時代のデジタルフロントオフィス

Moxoは、顧客・企業・システムをセキュアかつシームレスにつなぎ「リアルとデジタルの融合」を実現させます。

従来からある一般的なコミュニケーションツールは、主に相談業務に活用されており、手続きまで非対面で完結させるための契約業務に必要となる本人認証や契約機能は、郵送や別のツールを活用するなど、他の手段で補完する必要がありました。

一方Moxoは、チャットやビデオ会議、ワークフロー、電子署名といった多彩な機能をひとつのプラットフォームに集約することで商品提案~契約手続き~アフターフォローに至るすべての応対業務をワンストップで提供し、顧客接点強化につなげることができます。

株式会社 大垣共立銀行の概要

会 社 名:株式会社 大垣共立銀行
代 表 者:頭取 境 敏幸
所 在 地:岐阜県大垣市郭町3丁目98番地

日商エレクトロニクス 株式会社の概要

会 社 名:日商エレクトロニクス 株式会社
代 表 者:代表取締役 寺西 清一
所 在 地:東京都千代田区二番町3-5麹町三葉ビル

引用元:PRTIMES

関連記事

  • パーソルホールディングス㍿が人的資本経営における、育成・リスキリングに関する企業の取り組み実態調査を実施

  • SUSMED㍿・ClinChoice㍿・㍿リニカルが業務提携し、効率的かつ効果的な臨床試験フルサポートサービスの提供を開始

  • キャディ㍿が米国に現地法人「CADDi Co., Ltd.」を設立

  • ㍿FCCテクノがサイボウズ㍿が提供する「kintone」と、freee㍿が提供する「freee会計」を連携する「キンフリ」をリリース

  • みずほリース㍿が野村不動産㍿が運営する、物流DX推進プラットフォーム「Techrum」に参画

  • ㍿ニーズウェルが企業の業務のDX化をサポートするソリューションとして、アセンテック㍿とともに「SharePoint活用サービス」を開始

News

  • パーソルホールディングス㍿が人的資本経営における、育成・リスキリングに関する企業の取り組み実態調査を実施

  • キャディ㍿が米国に現地法人「CADDi Co., Ltd.」を設立

  • SUSMED㍿・ClinChoice㍿・㍿リニカルが業務提携し、効率的かつ効果的な臨床試験フルサポートサービスの提供を開始

  • ㍿FCCテクノがサイボウズ㍿が提供する「kintone」と、freee㍿が提供する「freee会計」を連携する「キンフリ」をリリース

  • みずほリース㍿が野村不動産㍿が運営する、物流DX推進プラットフォーム「Techrum」に参画

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中