Newsニュース一覧

  • 医療DXに取り組むファストドクターが在宅医療を担う医療機関向けに、新サービスを提供開始

    オペレーションの効率化やDXによって医療機関を支援するファストドクター株式会社(本社:東京都港区、代表取締役医師:菊池 亮、代表取締役:水野 敬志)は、地域のかかりつけ医の24時間体制を支援する目的で、「ファストドクターfor Medical」を提供しています。この度、本サービスを利用する医療機関との患者情報や診療情報の連携をオンライン上で円滑に行うためのWEBツール「クリニックポータル」の提供を2022年5月16日から開始したことをご報告します。サービスを利用する医療機関は、本ツール上からファストドクターに往診や看取り、医療相談等を依頼することができ、依頼患者の申し送り、依頼案件の進捗状況のリアルタイムでの確認、対応完了後の報告の受領、対応した医師等の勤怠閲覧などについて、オンライン上でワンストップに行うことができるようになりました。

  • 大日本印刷 アジャイル開発を楽しみながら学ぶボードゲーム「スクラムが体験できるボードゲーム~目指せスクラムマスター~」の試作品を開発

    大日本印刷株式会社(DNP)は、システムやアプリケーションの開発に用いる「アジャイル開発」の手法の一つ、「スクラムが体験できるボードゲーム~目指せスクラムマスター~」の試作品を開発しました。「アジャイル開発」とは、小さな仮説から検証を進め、立証した事実を積み重ねることで、無駄を少なく技術や製品・サービスを成長させてゆく手法です。また、その一種に、スポーツのラグビーのように、チームメンバー同士がタスク(業務課題)を分担し、それぞれの成果を持ち寄って開発を進めていく「スクラム開発」という手法があります。

  • 約7割が残業に悩まされるブラックな実態が判明!DX化にはほど遠い「企業の集金・経理業務に関する意識調査」の結果を公開!

    株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:柴田 紳、以下当社)は、国内の企業で集金・経理業務等を担当する20代以上の男女550名を対象に「企業の集金・経理業務※1についての意識調査」を実施しました。調査の結果、主にBtoC企業の集金・経理業務の決済手段として「現金」が約6割を占め、またそれらの業務に携わる社員の約7割が残業をするなど、集金・経理業務の現場においてなかなか進まぬDX(デジタルトランスフォーメーション)化の実態や、現金を扱う現場社員のシビアな実情などが浮き彫りとなりました。
    ※1:企業の集金・経理業務とは:BtoCもしくはBtoB企業において、店頭での支払いから請求書払い、口座振替、訪問集金など、提供サービスの有形、無形を問わず、対価のやり取りが発生する業務を指す

  • 新潟県岩船郡粟島浦村がWeb完結型電子契約「クラウドサイン」を導入。村および離島における日本初の事例としてDXを推進

    弁護士ドットコム株式会社(東京都港区、代表取締役社長:内田陽介)は、新潟県岩船郡粟島浦村(村長:本保建男)が、2023年度の運用開始に向けてWeb完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」を導入したことをお知らせいたします。

  • 脆弱性管理クラウド「yamory」が、緊急脆弱性の速報通知機能を開始

    Visionalグループのビジョナル・インキュベーション株式会社(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:村田 聡)が運営する脆弱性管理クラウド「yamory(ヤモリー)」(https://yamory.io/ 以下、yamory)は、緊急脆弱性を速報通知する機能を2022年5月18日に開始します。

  • 富士通、AWSと金融業界および小売業界のDX加速に向けて戦略的協業

    当社は、Amazon Web Services(注1)(以下、AWS)と金融および小売業界のデジタルトランスフォーメーション(以下、DX)加速に向けて、戦略的協業に合意しました。
    本協業では、当社の同業界向けソリューションを核にした新たなサービスをAWSクラウド上で開発・展開し、それらをAWS Marketplace(注2)を通じて国内外に提供します。また、AWSのプロフェッショナルサービス(注3)を活用し、システム開発・運用や既存システムのモダナイゼーションの支援、そして当社の同業界担当のシステムエンジニアに対しAWS認定資格保有者を増強する人材育成を実施し、3年間で600人の増員を目指します。
    これにより、これまで培ってきた当社の業種・業務の技術やシステム開発のノウハウを活かしてお客様のAWSクラウド活用を支援します。また、当社の金融および小売業界向けデジタルサービスのビジネス拡大、多様なニーズに対応できる人材の増強を実現し、同業界のDXの加速とビジネス変革を強力に推進します。
    本協業は、2021年5月にAWSと締結したモビリティ業界での協業(注4)から金融および小売業界へ領域を拡張するものであり、他業界にも順次拡張予定です。
    当社は、サステナブルな世界の実現を目指す「Fujitsu Uvance」のもと、デジタルインフラで世界をシームレスに繋げる「Hybrid IT」におけるクラウドサービスの一環として、多様なお客様のニーズに対応し、最適なIT環境とソリューションを提供していきます。

  • 水上交通分野におけるDX・スマートシティにかかる研究開発等で連携協定を締結

    一般社団法人水都創造パートナーズは、島国日本における多様な水辺環境に即した水上交通分野のDXとデジタル田園都市国家構想に示されるスマートシティの実現のための各種研究活動等を推進するため、一般社団法人サイバースマートシティ創造協議会(以下「MCSCC」という。)との間で連携協定を締結することといたしました。

  • 環境省がレバテックでDX人材をスカウト

     レバテック株式会社は、環境省のデジタル化推進プロジェクトを支援しています。環境省は廃棄物処理に関する行政手続のDXを推進するプロジェクトマネージャーの募集にあたり、 レバテックダイレクトを活用しました。

  • サイバー大学、 IT分野の専門職教育サービスを強化 「プロフェッショナルラーニングセンター」設立

    株式会社サイバー大学(学長:川原 洋、所在地:福岡市東区)は、企業に向けた高度IT人材育成サービス開発を推進するため、2022年4月に「プロフェッショナルラーニングセンター」を新設しました。
    高度IT人材を必要とする企業のニーズに応じた独自のプログラムと、実務経験豊富な講師陣による質の高い指導で、企業課題の解決と価値向上に貢献します。

  • yutoriが、3ヶ月でCentric PLMの導入を完了、商品調達プロセスの効率化とチーム間の円滑な情報共有を実現

    2022 年 5 月 18日 カリフォルニア州 キャンベル発 - Centric Software(本社:米国カリフォルニア州キャンベル、代表取締役兼 CEO:Chris Groves)は、複数のストリートブランドを展開する株式会社yutori(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役社長:片石 貴展)が、Centric Software のファッション向け製品ライフサイクル管理(PLM)ソリューション「Centric PLM」(https://www.centricsoftware.com/ja/fashion-plm/ ) の導入を完了し、2022年3月より本稼働を開始したことをお知らせします。

  • 女性エンジニア育成のMs. Engineerとユーザベースがパートナーシップを締結。女性エンジニア輩出によるIT業界のD&I推進を加速させる

    未経験から最短6ヶ月で世界に通用するエンジニアを育成する、女性のためのオンラインプログラミングブートキャンプ「Ms.Engineer(ミズエンジニア)」を運営するMs.Engineer株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役やまざきひとみ、以下当社)は、株式会社ユーザベース(以下ユーザベース)と女性エンジニアの育成・輩出とIT業界のダイバーシティ&インクルージョン(以下、D&I)推進を目的としたパートナーシップを締結したことをお知らせいたします。

  • ARで目視検査の精度向上と業務効率化を実現するアプリケーション「SuPAR」を販売開始

    丸紅情報システムズ株式会社は、トルコのAR(Augmented Reality/拡張現実)とVR(Virtual Reality/仮想現実)技術企業CDMVisionと代理店契約を締結し、ARを利用して目視検査の精度向上と工数削減を実現するアプリケーション「SuPAR™(スーパー)」の販売を開始します。

News

  • 岩沼市と東日本電信電話株式会社宮城事業部との地域課題解決に向けたDXに関する実証実験の開始について

  • 単独“初”!サステナブル・ラボ、エン・ジャパンと共に「ソーシャルインパクト採用プロジェクト」開始

  • 「invox受取請求書」が複合機向けアプリケーション「Quickスキャン」と連携

  • LeapMind 、「Efficiera® 異常検知モデル」を開発 外観検査に特化、エッジAIを活用した迅速でセキュアな製造現場DXが可能に

  • NECソリューションイノベータ株式会社がカスタマーサクセスプラットフォーム「coorum(コーラム)」を導入

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中