Check Inn(株)、コード1行でホテル・旅館のホームページに予約機能を追加できるクラウドサービス「Check Inn」を提供開始

テクノロジーにより宿泊業界のDXを支援するCheck Inn株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:田中健太郎 以下「当社」)は、コロナ禍での宿泊業界のDXのさらなる進化が求められる中、コード一行でウィジェット型*の宿泊予約機能を追加する宿泊予約クラウド「Check Inn」の提供を開始します。

Check Innを導入することでこれまで自社での開発が難しく、OTAや外部予約エンジンに依存していた宿泊予約機能を自社ホームページのみで完結させられるようになります。また、これまで新型コロナウイルスにより打撃を受けていた宿泊業界の状況を鑑み、本日から3ヶ月間限定で「手数料無料」「初期費用無料」「月額費無料」の宿泊業界DX支援キャンペーンを実施します。

*ウィジェット型とは、ホームページ上で別のページへ画面遷移をすることなく、予約を完結させられる機能のことです。

ウィジェット型宿泊予約クラウド「Check Inn」について

宿泊業界の課題として、SNS経由での自社サイトの流入が増えているにも関わらず、自社ホームページの活用が進んでいないことがあります。特に予約エンジンの導入は複雑な開発を必要とするため、外部のOTAでの予約のみ可能という宿泊施設も少なくないというのが現状になっています。

Check Innは、ホームページに一行コードを追加するだけでAIが自動的にデザインを分析し、ホームページ上に予約エンジンを展開するサービスです。

この度の緊急事態宣言解除を受け、高まる宿泊DX・クラウド化への需要に対応するため提供開始に至りました。

年内にはノーコード ホームページビルディング機能のリリースも予定しており、ノーコードで自社サイトを一括で作成することができる機能を提供します。

キャンペーン概要

キャンペーン名:宿泊DX支援キャンペーン

キャンペーン期間:2021/10/4(本日)〜2021/12/31

キャンペーン内容:期間中に「お問い合わせ」を登録頂き2021年内に導入頂けた企業様に「宿泊業界DX支援キャンペーン」として通常の「月額費無料」「初期費用無料」に加え、「手数料無料」を適用します。

お問い合わせはこちら:https://tayori.com/form/235cf7a71ba55ab83fc8c7e0a5bb3849d272886d

主要な機能

予約ウィジェット作成機能

別ページに遷移することなく、自社サイト内で予約を完結させられるため、来訪者の離脱率を減らすことができます。予約ウィジェットはノーコードでデザイン編集が可能なため、宿のホームページに合った予約フォームを作成できます。

分析機能

予約状況の変動などを計測し、分析することができます。

プラン、オプション販売機能

「一泊二食付き」や「素泊まり」など状況に応じて柔軟にプランを作成することができます。また、ユーザーが選択可能なオプションを作成できます。

スマホ対応

レスポンシブなウィジェットで、スマホ画面にも対応し、様々なデバイスでの予約が可能です。

メール機能

予約時、予約完了時など指定のタイミングで予約確認のメールを配信することができます。

事前決済機能

クレジットカードでの事前決済機能を利用することができます。
*別途手数料がかかります。

わかりやすい管理画面での操作

管理画面上で、お部屋、プラン、オプションなどの設定が可能です。

ノーコードページ作成ツール(予定)

ノーコードでのホームページ作成機能を2021年内にリリース予定しています。

代表取締役CEO 田中 健太郎のコメント

インターネットは人を繋ぎ、個性を表現できるようになりました。
私もインターネットの魅力に取り憑かれた1人です。
インターネットで簡単に自己表現できることはD2Cという新たな購買方法を生み出しました。ですが、まだその波に乗り切れていない業界があるのも事実です。その一つとして宿泊業界が挙げられます。
宿泊業界はまだまだプラットフォーム上での一括掲載が主流です。
このため、宿泊業界には世の中にはまだ知られていなくとも、魅力的な宿がたくさんあります。
コロナ禍の宿泊業界DXを加速させ、魅力的な宿が輝く未来を作っていきたいと思います。

本サービスの詳細とお問い合わせ先

サービスサイトURL:https://service.checkinn.jp/

お問い合わせ:https://tayori.com/form/235cf7a71ba55ab83fc8c7e0a5bb3849d272886d

株式会社Check Innについて

[設立]2021年10月
[代表者名]代表取締役CEO 田中健太郎 
[資本金]1000万円(資本準備金含む)
[事業内容]宿泊業界向けソフトウェア事業
[コーポレートサイト]https://corp.checkinn.jp/

本プレスリリースに関するお問い合わせ

お問い合わせ:https://tayori.com/form/235cf7a71ba55ab83fc8c7e0a5bb3849d272886d

メールアドレス:support@checkinn.jp(担当:田中)

引用元:PRTIMES

関連記事

  • パーソルホールディングス㍿が人的資本経営における、育成・リスキリングに関する企業の取り組み実態調査を実施

  • SUSMED㍿・ClinChoice㍿・㍿リニカルが業務提携し、効率的かつ効果的な臨床試験フルサポートサービスの提供を開始

  • キャディ㍿が米国に現地法人「CADDi Co., Ltd.」を設立

  • ㍿FCCテクノがサイボウズ㍿が提供する「kintone」と、freee㍿が提供する「freee会計」を連携する「キンフリ」をリリース

  • みずほリース㍿が野村不動産㍿が運営する、物流DX推進プラットフォーム「Techrum」に参画

  • ㍿ニーズウェルが企業の業務のDX化をサポートするソリューションとして、アセンテック㍿とともに「SharePoint活用サービス」を開始

News

  • パーソルホールディングス㍿が人的資本経営における、育成・リスキリングに関する企業の取り組み実態調査を実施

  • キャディ㍿が米国に現地法人「CADDi Co., Ltd.」を設立

  • SUSMED㍿・ClinChoice㍿・㍿リニカルが業務提携し、効率的かつ効果的な臨床試験フルサポートサービスの提供を開始

  • ㍿FCCテクノがサイボウズ㍿が提供する「kintone」と、freee㍿が提供する「freee会計」を連携する「キンフリ」をリリース

  • みずほリース㍿が野村不動産㍿が運営する、物流DX推進プラットフォーム「Techrum」に参画

FREE MAILMAGAZINEメルマガ登録

DXに特化した最新情報配信中